「イノベーション経営カレッジ®」の支援(JUASプログラムの支援)

一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会(以下、JUAS)がITを活用して企業変革をリードするCIO人材育成を目的として設立した「イノベーション経営カレッジ®(以下、IMCJ®)」の活動趣旨に賛同し、2009年度より全面的な支援を実施しています。
IMCJでは、イノベーション経営を実践できるCIO候補人材の育成プログラム(以下、IMCJプログラム)の提供、業界横断的なCIO人材(講師及び受講者同士)の交流支援、ITを用いたイノベーション経営の動向調査及びベストプラクティス研究等を通じて、企業経営における戦略的IT活用の促進と競争力の強化に貢献しています。

【写真】

支援内容

1.IMCJ事業企画支援

IMCJ事業全体の企画や広報活動の支援ならびにIMCJを監修する有識者委員会の運営支援を行っています。

2.IMCJプログラムの企画・運営支援

JUASが運営する「IMCJプログラム」について、カリキュラム検討や副教材の作成・改訂等の各種企画・検討支援、受講者アンケートの取り纏め等の運営時の各種作業の支援を行っています。

3.ITを用いたイノベーション経営の動向調査及び各種研究活動

大学研究者、CIO・経営者層やIMCJ受講生OBによる研究委員会を組織し、イノベーション経営に関する動向調査や研究活動を行っています。

4.受講生のフォローアップ及びコミュニティ形成に関する支援

受講生によるコミュニティ活動の拡大に向け、同窓会や各種分科会の企画・運営支援を実施しています。

  • 「イノベーション経営カレッジ」「IMCJ」「Innovation Management College」及びロゴは一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会の登録商標です。

詳細情報