“data for: the people”

NTTデータグループは、2012年より、グローバル全体での組織再編・ブランド統一を実施し、新たな「Global One NTT DATA」体制での事業活動を本格的に開始しました。
それに合わせ、NTT DATAブランドのグローバルにおけるプレゼンス強化を目的として、「人々の身近にあるデータやそれを活用するITシステムが、私たちの毎日の生活を豊かなものにしてくれる」という思いを“data for: the people”というメッセージに込めて、国内外に発信していきます。

新聞・雑誌広告

data for: the people

看板広告

東京メトロ有楽町線 豊洲駅