状態遷移表を使った設計の概要、適用効果と状態遷移技法によるテスト設計、Classification Tree Methodによるテスト設計をご紹介します。実際にツール(ZIPC V10, ZIPC Tester, ZIPC FOT)を操作していただけます。

開催日時

2月23日(木)
10:00~17:00(受付開始:9:45)

会場

株式会社NTTデータMSE 西日本事業本部 会議室
大阪府大阪市淀川区宮原一丁目2番33号 2F

定員

5名

  • 定員を超えた場合「受付終了」とさせていただきます。受講者が2名未満の場合は中止
対象
  • 状態遷移表設計に取り組みたい方
  • ツールを使った設計の効果に関心のある方
  • 属人的なテストから脱却したい方
受講料

無料

主催

キャッツ株式会社

その他
「その検討だけでモレ・ヌケはありませんか!?」
「そのテスト仕様書でテストの観点など論理的に説明ができますか!?」
実際にツール(ZIPC V10, ZIPC Tester, ZIPC FOT)を操作していただけます。
  • これから状態遷移表設計を取り組もうとされている方
  • ツールを使った状態遷移設計の効果に関心のある方
  • 属人的なテストから脱却を考えている方
  • テストの質をあげ、かつコスト削減を考えている方
関連イベント・セミナー情報
お申し込み方法

Webよりお申し込み