国産初のCASEツール「ZIPC」誕生30周年を迎えると共に、「これまでの30年 これからの30年」をテーマに、オートモーティブをはじめ様々な分野に向けて、ソフトウェア技術に関する最新のトレンド、適用事例等を発信します。
講演だけでなく、関連製品のデモ展示観覧、ソリューションご相談会も併設いたします。

開催日時

2018年10月5日(金)
11:30~18:00(受付開始:11:30)

会場

新横浜国際ホテル マナーハウス南館2F
神奈川県横浜市港北区新横浜 3-18-1

定員

350名

対象
  • 自動車をはじめとした様々な分野の製造業ソフトウェアエンジニア
  • 技術手法研究者
  • 製品評価選定者等
参加費

無料(要事前申込)

主催

キャッツ株式会社

協賛

株式会社モリサワ
株式会社エー・アンド・デイ

その他

ソフトウェア開発、検証、品質向上等、MBDソリューションに関心のあるみなさまのご来場をお待ちしております。

関連イベント・セミナー情報