開催予定のイベント・セミナー

  • 開催日時:1月8日(木)~1月9日(金)9:30~18:00

    市場や顧客を理解しマーケティング・アクションに役立てる分析方法を解説します。市場セグメンテーション、製品ポジショニングといった基本テーマからパーソナライズやレコメンドの様なマーケティング・トピックまで高度な統計手法の活用方法を説明。分析演習では実データに高度な統計手法を適用します。

  • 開催日時:1月15日(木)15:00~17:30(受付開始:14:30)

    CSVやExcelのデータさえあればすぐに運用を開始できるDataNature Smart。現場での定着が難しいと言われるBI運用の課題を市場調査結果から整理し、製品の特長、機能、操作性と明らかな効果に結び付いたお客様事例のご紹介を通じて、費用対効果の高い価値あるBI運用のためのヒントをご説明します。

  • 開催日時:1月15日(木)14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『Biz∫SCAW製番管理システム』は、受注生産・個別受注生産業態に特化した統合ERPパッケージとして統合マネジメントを実現しています。業態へ特化しているからこその高い業務適合性を詳細な説明や実機&体験デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:1月16日(金)14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『海貨業務システム』では、煩雑となりがちな営業・倉庫・通関・経理といった各業務分野を通した一気通貫の業務連携を実現します。製品の詳細な説明と実機&体験デモンストレーションを用意しておりますので、「業務にあったシステムが見つからない」という方はぜひ一度ご体験ください!

  • 開催日時:1月21日(水)14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『Biz∫SCAW製番管理システム』は、受注生産・個別受注生産業態に特化した統合ERPパッケージとして統合マネジメントを実現しています。業態へ特化しているからこその高い業務適合性を詳細な説明や実機&体験デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:1月22日(木)15:00~17:00(受付開始:14:40)

    イントラマート基盤のもと、グループウェアとしてもご利用いただける「Web型就労システム」をご紹介します。出退勤管理や適性労務管理における業務改善ポイントを中心に、システム導入の業務メリットについてのデモや導入事例を交えながら解説いたします。システム検討予定の労務管理・情報システムご責任者様は必見です。

  • 開催日時:1月23日(金)10:30~18:30(受付開始:10:00)

    日本企業が新たなグローバル戦略を推進するうえでカギとなるであろう従来にない早さで進化する技術や、未来を予測する先見性をテーマに、ゲストや当社幹部・社員による30の講演のほか、多くのソリューションも出展します。ぜひご来場ください。

  • 開催日時:1月23日(金)14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『海貨業務システム』では、煩雑となりがちな営業・倉庫・通関・経理といった各業務分野を通した一気通貫の業務連携を実現します。製品の詳細な説明と実機&体験デモンストレーションを用意しておりますので、「業務にあったシステムが見つからない」という方はぜひ一度ご体験ください!

  • 開催日時:1月23日(金)14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『Biz∫SCAW製番管理システム』は、受注生産・個別受注生産業態に特化した統合ERPパッケージとして統合マネジメントを実現しています。業態へ特化しているからこその高い業務適合性を詳細な説明や実機&体験デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:1月28日(水)13:30~17:00(受付開始:13:15)

    状態遷移表を使用した設計の効果や「ZIPC Designer」を使った状態遷移表モデルのシミュレーション体験により状態遷移表設計における基本を習得することができます。

    • 状態遷移表とはどんなものか
    • 状態遷移表に記述すべき内容とは
    • 状態遷移表から得られるメリットとは
    • ツールを使用して状態遷移表を動かしてみよう
  • 開催日時:1月28日(水)15:00~17:30(受付開始:14:30)

    CSVやExcelのデータさえあればすぐに運用を開始できるDataNature Smart。現場での定着が難しいと言われるBI運用の課題を市場調査結果から整理し、製品の特長、機能、操作性と明らかな効果に結び付いたお客様事例のご紹介を通じて、費用対効果の高い価値あるBI運用のためのヒントをご説明します。

  • 開催日時:1月29日(木)13:30~17:00(受付開始:13:15)

    「ZIPC Tester」で状態遷移技法によるテスト設計~テストケース生成を体験します。
    「ZIPC FOT」で、Pairwise技法によるテスト設計~テストパターン生成を体験します。

    • 状態遷移技法によるテスト設計とはどんなものか
    • Pairwise技法によるテスト設計とはどんなものか
    • ツールを使ってテスト設計を体験してみよう
  • 開催日時:1月30日(金)13:30~17:00(受付開始:13:15)

    ドキュメント間のトレーサビリティを管理するツールプラットフォーム「ZIPC TERAS」を使用しトレーサビリティを管理することで、“本質的品質”と“品質説明力”を向上させる運用を体験。

    • トレーサビリティ管理を行う目的とは
    • トレーサビリティ管理の効果とは
    • ツールを使ってトレーサビリティの効果を体験してみよう
  • 開催日時:2月5日(木)13:30~17:00(受付開始:13:15)

    状態遷移表を使用した設計の効果や「ZIPC Designer」を使った状態遷移表モデルのシミュレーション体験により状態遷移表設計における基本を習得することができます。

    • 状態遷移表とはどんなものか
    • 状態遷移表に記述すべき内容とは
    • 状態遷移表から得られるメリットとは
    • ツールを使用して状態遷移表を動かしてみよう
  • 開催日時:2月6日(金)13:30~17:00(受付開始:13:15)

    「ZIPC Tester」で状態遷移技法によるテスト設計~テストケース生成を体験します。
    「ZIPC FOT」で、Pairwise技法によるテスト設計~テストパターン生成を体験します。

    • 状態遷移技法によるテスト設計とはどんなものか
    • Pairwise技法によるテスト設計とはどんなものか
    • ツールを使ってテスト設計を体験してみよう
  • 開催日時:2月13日(金)13:30~17:00(受付開始:13:15)

    ドキュメント間のトレーサビリティを管理するツールプラットフォーム「ZIPC TERAS」を使用しトレーサビリティを管理することで、“本質的品質”と“品質説明力”を向上させる運用を体験。

    • トレーサビリティ管理を行う目的とは
    • トレーサビリティ管理の効果とは
    • ツールを使ってトレーサビリティの効果を体験してみよう
  • 開催日時:2月13日(金)15:00~17:00(受付開始:14:40)

    イントラマート基盤のもと、グループウェアとしてもご利用いただける「Web型就労システム」をご紹介します。出退勤管理や適性労務管理における業務改善ポイントを中心に、システム導入の業務メリットについてのデモや導入事例を交えながら解説いたします。システム検討予定の労務管理・情報システムご責任者様は必見です。

  • 開催日時:2月19日(木)13:30~17:00(受付開始:13:15)

    状態遷移表を使用した設計の効果や「ZIPC Designer」を使った状態遷移表モデルのシミュレーション体験により状態遷移表設計における基本を習得することができます。

    • 状態遷移表とはどんなものか
    • 状態遷移表に記述すべき内容とは
    • 状態遷移表から得られるメリットとは
    • ツールを使用して状態遷移表を動かしてみよう
  • 開催日時:2月20日(金)13:30~17:00(受付開始:13:15)

    「ZIPC Tester」で状態遷移技法によるテスト設計~テストケース生成を体験します。
    「ZIPC FOT」で、Pairwise技法によるテスト設計~テストパターン生成を体験します。

    • 状態遷移技法によるテスト設計とはどんなものか
    • Pairwise技法によるテスト設計とはどんなものか
    • ツールを使ってテスト設計を体験してみよう
  • 開催日時:2月27日(金)13:30~17:00(受付開始:13:15)

    ドキュメント間のトレーサビリティを管理するツールプラットフォーム「ZIPC TERAS」を使用しトレーサビリティを管理することで、“本質的品質”と“品質説明力”を向上させる運用を体験。

    • トレーサビリティ管理を行う目的とは
    • トレーサビリティ管理の効果とは
    • ツールを使ってトレーサビリティの効果を体験してみよう

開催終了のイベント・セミナー