開催予定のイベント・セミナー

  • 開催日時:2018年11月14日(水) 13:00~17:30(受付開始:13:00)

    「e-F@ctoryを用いたIoT活用の取り組み」、生産管理を中核に、MES領域の工程計画・製造現場から情報収集を効率的に行う「製造設備連携」、製造現場で情報収集を行う「現場ソリューション」、在庫管理精度と効率性向上を実現する「庫内物流のソリューション」、ロボット業務自動化技術「RPA」をご紹介。

  • 開催日時:2018年11月14日(水) 14:00~17:00(受付開始:13:30)

    高度化するロジスティクスをコントロール下に置くためには、戦略策定と戦略に基づく管理を確実に行う必要があります。当セミナーでは、ロジスティクス戦略を実現するため、NTTグループのコンサルティングファームと3PL事業者がアライアンスした新しいスタイルのLLP(Lead Logistics Provider)の取り組みをご紹介します。

  • 開催日時:2018年11月14日(水) 13:00~17:00(受付開始:12:00)

    NJKのデジタル技術やVR、IoT、ロボット技術等の先進技術をご体感いただき、その利用シーンをご提案します。NTTデータ技術革新統括本部技術開発本部長、風間博之様をゲストスピーカーにお招きする特別講演等のセミナーや、先進技術を利用した各種ソリューションの展示ブースで、皆様のご来場をお待ちしています。

  • 開催日時:2018年11月15日(木) 14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『Biz∫SCAW製番管理システム』は、受注生産・個別受注生産業態に特化した統合ERPパッケージとして統合マネジメントを実現しています。
    業態へ特化しているからこそ高い業務適合性を詳細な説明や実機&体験デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:2018年11月16日(金)~2018年11月17日(土) 10:00~(受付開始:10:00)

    今回の大会テーマは「ITCがつなぐデジタル変革新時代」。デジタル変革時代に必要な新しい知識や実践力を身に付ける良き啓発の場として、また様々なモノやコトをつなぎ、新たな価値を創出するためのヒントを得ていただく場として、カンファレンスをお役立ていただきたいと考えております。

  • 開催日時:2018年11月16日(金) 15:30~17:00(受付開始:15:15)

    FATF審査を来年に控え、金融機関様のマネーロンダリング対策は一層高度な対応が求められています。マネーロンダリング対策に関する情報提供を目的とし、セミナーを開催します。

  • 開催日時:2018年11月16日(金) 14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『海貨業務システム』では、煩雑となりがちな営業・倉庫・通関・経理といった各業務分野を通した一気通貫の業務連携を実現します。製品の詳細な説明と実機&体験デモンストレーションを用意しておりますので、「業務にあったシステムが見つからない」という方はぜひ一度ご体験ください。

  • 開催日時:2018年11月20日(火) 15:00~17:00(受付開始:14:30)

    CSVやExcelのデータさえあればすぐに運用を開始できるDataNature Smart。現場での定着が難しいと言われるBI運用の課題を市場調査結果から整理し、製品の特長、機能、操作性と明らかな効果に結び付いたお客様事例のご紹介を通じて、費用対効果の高い価値あるBI運用のためのヒントをご説明します。

  • 開催日時:2018年11月21日(水) 13:30~16:30(受付開始:13:00)

    2020年4月1日より適用となる「法人税等の電子申告義務化」に向けて、「電子申告制度の概要」や「事前に準備すべきこと」から「システムを利用した一連の業務の流れ」を分かりやすくご説明いたします。

  • 開催日時:2018年11月21日(水) 14:00~16:30(受付開始:13:50)

    BizScenarioは化学製造業に特化したERPパッケージです。
    貴社の業務適合性について、詳細な説明や実機デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:2018年11月22日(木) 9:30~18:00(受付開始:9:00)

    RPA市場の主要プレイヤーが一同に会するRPA・エンタープライズAI国内最大規模イベントです。細分化・高度化されたRPAに対するニーズお応えするコンテンツを多数ご用意。もちろん、これからRPAに取り組まれるといった企業・団体様にも、より分かり易いコンテンツをご用意しております。

  • 開催日時:2018年11月22日(木) 13:30~16:30(受付開始:13:00)

    2020年4月1日より適用となる「法人税等の電子申告義務化」に向けて、「電子申告制度の概要」や「事前に準備すべきこと」から「システムを利用した一連の業務の流れ」を分かりやすくご説明いたします。

  • 開催日時:2018年11月22日(木) 14:00~16:30(受付開始:13:50)

    BizScenarioは化学製造業に特化したERPパッケージです。
    貴社の業務適合性について、詳細な説明や実機デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:2018年11月22日(木) 13:30~17:00(受付開始:13:15)

    MBDの検証、テストではカバレッジテストが中心で、それだけでは発見しづらい不具合が潜在している可能性があり、開発者が確認したい検証(シナリオベーステスト)を実施する必要があります。
    本セミナはシナリオベーステスト設計を体験できる内容になっています。

  • 開催日時:2018年11月27日(火) 13:30~16:30(受付開始:13:00)

    2020年4月1日より適用となる「法人税等の電子申告義務化」に向けて、「電子申告制度の概要」や「事前に準備すべきこと」から「システムを利用した一連の業務の流れ」を分かりやすくご説明いたします。

  • 開催日時:2018年11月29日(木) 15:00~17:00(受付開始:14:30)

    働き方改革が叫ばれる中、各企業は徹底した業務標準化・効率化による生産性向上への取り組みを強化しています。

    そのような中、業務効率化の手法として、人手による作業をロボットで自動化するRPA、紙帳票を電子化するOCR、組織のビジネス運用を自動化するルールエンジンやAI、また業務プロセスを可視化するBPM(Business Process Management)などの活用が進んでいます。また、それらを総称したIPA(Intelligent Process Automation)といったキーワードも目にする機会が多くなってきました。

    この生産性向上の取り組みは、経理業務、購買業務、また経営管理業務も例外ではありませんが、既にコスト削減が進みスリム化された人員で、改革を手探りで進めるのは限界があります。

    本セミナーでは、経理・購買部門や経営管理部門が中心となりさらなる業務の高度化(可視化・自動化・効率化)や生産性向上を進めるために、進化を続けているICT環境の利用方法・役立て方を、具体例やデモを交えながらご紹介します。

  • 開催日時:2018年11月29日(木) 14:30~16:30(受付開始:14:00)

    今回のセミナーでは、長年に渡り、広い業務領域でLotus Notesを活用していたお客様がどのように更改に踏み切り、如何にして成功に導いたのか、実際のお客様事例を基にご説明させて頂きます。
    セミナー終了後には弊社のNotes有識者による個別相談会も開催致しますので、今後の検討にお役立てください。

  • 開催日時:2018年11月29日(木)~2018年11月30日(金) 10:00~17:00

    NTTグループは皆さまに最高のサービスと信頼を提供することで、『Your Value Partner』として選ばれ続け、豊かな社会の実現に貢献していきたいと考えています。本フォーラムでは、それに資する最新の技術や研究成果について講演、展示を通じて分かりやすくご紹介してまいります。

  • 開催日時:2018年12月4日(火) 15:00~17:00(受付開始:14:30)

    CSVやExcelのデータさえあればすぐに運用を開始できるDataNature Smart。現場での定着が難しいと言われるBI運用の課題を市場調査結果から整理し、製品の特長、機能、操作性と明らかな効果に結び付いたお客様事例のご紹介を通じて、費用対効果の高い価値あるBI運用のためのヒントをご説明します。

  • 開催日時:2018年12月5日(水) 9:30~17:30(受付開始:9:00)

    国内最大規模のクラウド・イベントに、当事業部が出展します。「カスタマーサクセス」をキーワードに、これまで築き上げたベストプラクティス活用事例を紹介します。当日は、セールスフォース社への出向経験もある当事業部メンバが登壇する、シアターセッションもあり盛りだくさんな内容となっています。

  • 開催日時:2018年12月7日(金) 10:00~19:30(受付開始:9:30)

    JSUG Conference 2018では、ニッポンでERPを本来のあるべき姿で導入するにはどうすべきか?を問い直す有識者によるパネルディスカッション、多くのユーザー事例、26のサポーター企業によるさまざまなご提案など、ユーザー会ならではの多彩なプログラムを、これまでにない規模でご用意しております。

  • 開催日時:2018年12月13日(木) 10:00~20:00(受付開始:9:30)

    AI、IoT、ブロックチェーン、XRといった新たに生まれたテクノロジーをテーマにしたカンファレンス。

  • 開催日時:2018年12月13日(木) 14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『Biz∫SCAW製番管理システム』は、受注生産・個別受注生産業態に特化した統合ERPパッケージとして統合マネジメントを実現しています。
    業態へ特化しているからこそ高い業務適合性を詳細な説明や実機&体験デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:2018年12月14日(金) 14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『海貨業務システム』では、煩雑となりがちな営業・倉庫・通関・経理といった各業務分野を通した一気通貫の業務連携を実現します。製品の詳細な説明と実機&体験デモンストレーションを用意しておりますので、「業務にあったシステムが見つからない」という方はぜひ一度ご体験ください。

  • 開催日時:2018年12月14日(金) 14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『Biz∫SCAW製番管理システム』は、受注生産・個別受注生産業態に特化した統合ERPパッケージとして統合マネジメントを実現しています。
    業態へ特化しているからこそ高い業務適合性を詳細な説明や実機&体験デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:2018年12月18日(火) 15:00~17:00(受付開始:14:30)

    CSVやExcelのデータさえあればすぐに運用を開始できるDataNature Smart。現場での定着が難しいと言われるBI運用の課題を市場調査結果から整理し、製品の特長、機能、操作性と明らかな効果に結び付いたお客様事例のご紹介を通じて、費用対効果の高い価値あるBI運用のためのヒントをご説明します。

  • 開催日時:2018年12月20日(木) 14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『Biz∫SCAW製番管理システム』は、受注生産・個別受注生産業態に特化した統合ERPパッケージとして統合マネジメントを実現しています。
    業態へ特化しているからこそ高い業務適合性を詳細な説明や実機&体験デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:2018年12月21日(金) 14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『海貨業務システム』では、煩雑となりがちな営業・倉庫・通関・経理といった各業務分野を通した一気通貫の業務連携を実現します。製品の詳細な説明と実機&体験デモンストレーションを用意しておりますので、「業務にあったシステムが見つからない」という方はぜひ一度ご体験ください。

開催終了のイベント・セミナー