開催予定のイベント・セミナー

  • 開催日時:2月18日(木)14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『Biz∫SCAW製番管理システム』は、受注生産・個別受注生産業態に特化した統合ERPパッケージとして統合マネジメントを実現しています。業態へ特化しているからこそ高い業務適合性を詳細な説明や実機&体験デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:2月19日(金)14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『海貨業務システム』では、煩雑となりがちな営業・倉庫・通関・経理といった各業務分野を通した一気通貫の業務連携を実現します。製品の詳細な説明と実機&体験デモンストレーションを用意しておりますので、「業務にあったシステムが見つからない」という方はぜひ一度ご体験ください。

  • 開催日時:2月23日(火)14:30~17:30(受付開始:14:15)

    海外の法制度や政策がビジネスの大きな障害となることがありますが、どのような国にどのような法制度や政策があり、それによって企業の国際展開にどのような問題が懸念されるのか、具体的な例を挙げて分かりやすく説明します。経済産業省にもご参加いただき、官民一体となって協力して取り組んでいくため意見交換します。

  • 開催日時:2月24日(水)14:00~17:00(受付開始:13:30)

    国内・海外に多くのグループ会社をお持ちの企業様に向け、ユーザ事例をもとに会計業務の標準化・ガバナンス強化・共通会計システム展開のポイントをご紹介。さらに、会計領域のみならず、現場フロント領域においても統一システムを導入し、ガバナンス強化を実施した事例もご紹介します。

  • 開催日時:2月24日(水)13:30~16:20(受付開始:13:15)

    年々複雑化するシステム運用現場における、運用属人化、運用対処の増加、作りこみ運用の増加、といった課題を整理したうえで、Hinemosのジョブ、監視をはじめとする機能で、どのように解決していくかをご紹介致します!当日は実機を用いたデモンストレーションもご覧頂けます。是非この機会にご参加下さい!

  • 開催日時:2月25日(木)15:00~17:00(受付開始:14:30)

    CSVやExcelのデータさえあればすぐに運用を開始できるDataNature Smart。現場での定着が難しいと言われるBI運用の課題を市場調査結果から整理し、製品の特長、機能、操作性と明らかな効果に結び付いたお客様事例のご紹介を通じて、費用対効果の高い価値あるBI運用のためのヒントをご説明します。

  • 開催日時:3月8日(火)~3月11日(金)10:00~17:00

    「リテールテックJAPAN」は、主に流通・小売業を来場対象に、POS、決済システム、チェーン本部システム、在庫・物流管理システムなど、流通業界の経営やビジネスを支える最新のIT機器・システム、関連サービスが一堂に紹介される国内最大級の展示会です。

  • 開催日時:3月9日(水)15:00~17:00(受付開始:14:30)

    CSVやExcelのデータさえあればすぐに運用を開始できるDataNature Smart。現場での定着が難しいと言われるBI運用の課題を市場調査結果から整理し、製品の特長、機能、操作性と明らかな効果に結び付いたお客様事例のご紹介を通じて、費用対効果の高い価値あるBI運用のためのヒントをご説明します。

  • 開催日時:3月10日(木)14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『Biz∫SCAW製番管理システム』は、受注生産・個別受注生産業態に特化した統合ERPパッケージとして統合マネジメントを実現しています。業態へ特化しているからこそ高い業務適合性を詳細な説明や実機&体験デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:3月11日(金)14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『海貨業務システム』では、煩雑となりがちな営業・倉庫・通関・経理といった各業務分野を通した一気通貫の業務連携を実現します。製品の詳細な説明と実機&体験デモンストレーションを用意しておりますので、「業務にあったシステムが見つからない」という方はぜひ一度ご体験ください。

  • 開催日時:3月11日(金)14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『Biz∫SCAW製番管理システム』は、受注生産・個別受注生産業態に特化した統合ERPパッケージとして統合マネジメントを実現しています。業態へ特化しているからこそ高い業務適合性を詳細な説明や実機&体験デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:3月11日(金)8:30~18:20

    日本最大規模のデータ専門カンファレンスが今年も開催されます。日本GEの熊谷昭彦社長兼CEOや、リクルートホールディングスの人工知能の研究機関であるRIT推進室の石山洸室長の基調講演の他、35を超えるセッションが集まります。データマネジメント専門会社のリアライズは、今年も2つのセッションで講演します。

  • 開催日時:3月17日(木)14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『Biz∫SCAW製番管理システム』は、受注生産・個別受注生産業態に特化した統合ERPパッケージとして統合マネジメントを実現しています。業態へ特化しているからこそ高い業務適合性を詳細な説明や実機&体験デモンストレーションを通じてその場でご確認ください。

  • 開催日時:3月18日(金)14:00~16:30(受付開始:13:50)

    『海貨業務システム』では、煩雑となりがちな営業・倉庫・通関・経理といった各業務分野を通した一気通貫の業務連携を実現します。製品の詳細な説明と実機&体験デモンストレーションを用意しておりますので、「業務にあったシステムが見つからない」という方はぜひ一度ご体験ください。

  • 開催日時:3月24日(木)15:00~17:00(受付開始:14:30)

    CSVやExcelのデータさえあればすぐに運用を開始できるDataNature Smart。現場での定着が難しいと言われるBI運用の課題を市場調査結果から整理し、製品の特長、機能、操作性と明らかな効果に結び付いたお客様事例のご紹介を通じて、費用対効果の高い価値あるBI運用のためのヒントをご説明します。

開催終了のイベント・セミナー