デジタルテクノロジーの発達・浸透によりITを「ビジネス変革の要素」と位置付ける動きが加速している。ITによるビジネス変革の課題とその解決策とは?

1.デジタル時代のビジネス変革のポイント

近年のクラウド、アナリティクス等のデジタルテクノロジーの発達・浸透に伴い、ITを新たな製品やサービス、ビジネスモデル等の新たな価値を産み出す「ビジネス変革の要素」と位置付ける動きが、国内外の多くの企業で拡大しつつあります。

一方、進化し続ける最新テクノロジーを取り込みながら、求められる新たな事業価値を柔軟かつ俊敏に創出し、ビジネス変革を実現するためには、ビジネスとテクノロジー両面に対する高い専門性が要求されるため、自社リソースのみでの実現が難しくなり、アウトソーシング事業者等の信頼できるパートナーと一体となった取り組みが重要になってくると考えています。

2.NTTデータが提供するアウトソーシング・パートナーとしての価値

NTTデータが擁する業務コンサルタントやインフラディレクターと言った専門家集団は、これまで当社が国内外のさまざまな業種・業界で実現してきたITによるサービス創出・業務改革を通じて獲得した「業務精通性」と、アナリティクスやクラウド、ネットワーク等、ITテクノロジー各領域での「専門性」、更にシステム周辺の業務プロセスからアプリケーション、ITインフラまでを、コンサルからインテグレーション、業務オペレーションの「トータルサービス」として提供するオファリングを活用し、アウトソーシング・パートナーとしてビジネス変革のための成果・価値の創出に至る全工程を強力にサポートします。

3.ビジネス変革を実現するNTTデータのAdvanced Outsourcing

NTTデータでは、施策立案、業務プロセス、インフラといったさまざまな領域でお客様のビジネス変革のための成果や価値創出をサポートするためのオファリング「Advanced Outsourcing」を整備しています。

お客様は、当オファリングを利用することでNTTデータが擁するテクノロジーの専門家集団の知見を即座にビジネスに取り込みながら、ビジネス変革を強力に推進していくことが可能になります。

例えば、あるサービス事業者様の顧客離反防止プロジェクトでは、「高度なデータ分析と、そこから導き出された示唆を施策に繋げ実行する」といった定常業務を推進する体制・コスト面に課題がありましたが、当社の顧客分析プラットフォームと、高度データ分析要員によるKPOにより、年間数千万円相当の解約抑止効果を実現し、更に年間数億円の運営コスト削減にも貢献しました。

また、ある大手コンビニ事業者様向けには、全国1万店を超える店舗で有線・無線ネットワークを提供していますが、ネットワークの安定的な提供に加え、頻繁に発生する新規出店に伴う通信キャリアやお客様社内、建物管理者等との煩雑な調整をお客様に成り代わって行うことで、迅速な出店をサポートしています。

著者プロフィール

株式会社NTTデータ ビジネスソリューション事業本部 企画部 課長代理 山本 一行

2008年にNTTデータ入社。データセンタ内に設置された仮想化基盤やシステム監視設備の維持運用やシステム更改を経験後、新データセンタサービスの立ち上げに参画。現在は、ビジネスソリューション事業本部の事業戦略の立案・推進に取り組み中。

お気軽に
お問い合わせ
ください

[第51回]ビジネスをテクノロジーとスピードで変革するAdvanced Outsourcingに関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

[第51回]ビジネスをテクノロジーとスピードで変革するAdvanced Outsourcingに関連する情報

サービス

高信頼なシステムと業務全体の運用サービスを通して、お客様のビジネスをトータルでサポート