2013年4月11日

イマ旬キーワード

予見力

社会やビジネスの環境変化を捉え将来を予見することで、お客様のビジネス変革と持続的な成長を促す羅針盤となるものをまとめています。

技術開発本部 木谷 強

NTT DATA Technology Foresightとは

NTT DATA Technology Foresightは、中長期的にビジネスへ大きなインパクトを与えうる社会の変化と変化をもたらす重要技術やサービスを、NTTデータがお客様の視点に立って体系的に整理したものです。社会やビジネスの環境変化を捉え将来を予見することで、お客様のビジネス変革と持続的な成長を促すための羅針盤となるものです。NTT DATA Technology Foresight 2013では4つの情報社会トレンドと5つの技術トレンドを策定しました参考

5つの技術トレンド

NTT DATA Technology Foresightチームは、世界中から56個の政策・経済・社会の主要課題と215個の先進技術を収集し、「人間理解」「データ活用」「変化への追随」など13の大きな変化をとらえました。その変化を情報社会面と技術面から整理し、4つの情報社会トレンドと以下の5つの技術トレンドをまとめました。

  1. 1.「個」を理解する人間指向のIT
  2. 2.戦略的なデータ収集と分析
  3. 3.サイバー・フィジカル・コンピューティング
  4. 4.環境適応型の粘り強いITインフラ
  5. 5.デリバリ短縮を実現する超高速開発
【図】

図1:NTT DATA Technology Foresight 2013 策定プロセス

技術トレンドの変遷

NTT DATA Technology Foresightでの技術トレンドの変遷は下記の図のとおりです。2013年版は個別の注目技術にとらわれることなく、ビジネスへ影響を与えうる環境や技術の変化に着目しています。

【図】

図2:NTT DATA Technology Foresight 技術トレンドの変遷

本記事の後、NTT DATA Technology Foresight 2013特集として、各技術トレンドを5週にわたり解説していきます。どうぞご期待ください!

参考文献

著者プロフィール

【写真】

技術開発本部 木谷 強

1999年~2002年に激動のアメリカ・シリコンバレーでベンチャー企業と交流。帰国後はソフトウェア開発の技術革新プロジェクトに携わり、現在は技術開発部門全体をマネジメントしている。

お気軽に
お問い合わせ
ください

NTT DATA Technology Foresight 2013~社会やビジネスの環境変化を予見する~に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム