キャッツでは、ソフトウエア生産技術を「振る舞い」、「組み合わせ」、そして「トレーサビリティ」の視点でとらえた自動化ツール開発に取り組んでいます。今回はこれらのツールをご紹介します。
イマ旬キーワード: トレーサビリティ、フィーチャモデル、状態遷移モデル、開発自動化