インターネット通信に必要なグローバルIPv4アドレスの枯渇問題が指摘されてから数年が経過しました。グローバルIPv4アドレスの枯渇対策であるIPv6対応はいつ行うべきなのでしょうか。
イマ旬キーワード: IPv6