NTT DATA Technology Foresightの策定を毎年支援し、先端IT活用推進コンソーシアム(AITC)で最新技術を調査研究している著者から、実用化段階に入りつつあるVRの現状と今後の可能性についてお届けします。
イマ旬キーワード: AR(Augmented Reality)、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)、MR(Mixed Reality)、バーチャルリアリティー、超臨場感