クラウドの普及により従来よりも容易にスケールアウト(サーバーの追加)・スケールイン(サーバーの削減)が行えるようになりました。このスケールアウト・スケールインによりシステムの処理能力を迅速に増減できるようになりました。しかしサーバーにかかる負荷が非均一である場合、利用効率が高いとは限りません。そのためシステム全体におけるリソースの利用効率を最適化するためCluster Managerに注目が集まっています。
イマ旬キーワード: クラウド、プライベートクラウド、リソース最適化、仮想化