ダイナミックに変化する新興国特有の環境下におけるIT技術選定・システム構築のポイントと、構築したシステムの先進国への再適用の可能性について、AEC発足をケーススタディとしてご紹介します。
イマ旬キーワード: AEC(ASEAN Economic Community)、SCM、クロスボーダー物流、リバースイノベーション、域内貿易、経済回廊