商品概要

企業・自治体と金融機関との安全な取引を実現するファームバンキングサービスです。CMT媒体やISDN回線に代わる閉域網を利用してデータ伝送を行います。企業に対してはNTTデータが提供する閉域網を、自治体に対してはLGWANをそれぞれ利用し、安全性とコストの低減を両立させるとともに、データの授受におけるリスクを軽減します。

システム構成・サービス構成

【図】

用途・適用業務

AnserDATAPORTでは、総合振込、給与振込、賞与振込、口座振替/依頼に加え、金融機関と企業や自治体間で取り決めた任意の種別も伝送可能となります。(任意種別伝送は2017年度下期提供予定)

メリット・効果

企業および自治体(加入者)

  • 大量データの高セキュア・高速伝送を実現
  • 本サービスを利用する全金融機関に対し、同一手順および同一操作での伝送を実現
  • 1本の閉域網を敷設するだけで本サービスを利用する全金融機関への伝送を実現

金融機関

  • 既存のネットワークを活用し、銀行外接設備への投資費用を低減
  • 照合事務の自動化によるオペレーションコストを低減
  • 加入者から金融機関までを閉域ネットワークでつなぐ安全な伝送を実現

特長

  • 金融機関とのネットワークはAnserサービスで実績のある既設回線を活用するため、企業や自治体がAnserDATAPORTと接続するだけで、本サービス利用の金融機関に伝送することが可能となります。
  • 共同利用型サービスでの提供は、他社にない当社の強みであり、共同利用型により小規模でのコストメリットも実現しています。

お気軽に
お問い合わせ
ください

AnserDATAPORT®に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

AnserDATAPORT®に関連する情報

業種

日本の金融・経済を支える情報システム構築・運用に豊富な実績

サービス

様々なシステムの構築・運用ノウハウを活かして、お客様のビジネスを支える高信頼な決済システムを実現

関連業種・サービス