2019年3月13日

株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は、2018年11月に発行されたNelsonHall社のアナリストレポート「NEAT report for UX-UI Services 2019」注1において「リーダー」評価を獲得しました。

「NEAT report for UX-UI Services 2019」は、UX-UI注2に関するサービスをグローバルで提供し、お客さま課題の解決力を持つ15のベンダーを評価するものです。このたびNTTデータがグローバル規模で運営するデザインスタジオ注3が連携した「NTT DATA Design Network」注4の活動に対して業界全体のリーダーとして格付けされました。

今後NTTデータは、NelsonHall社にリーダーとして評価されたことを誇りに、お客さまのデジタルビジネスの企画・開発、UX-UI人材の育成、開発方法論(メソドロジ)の整備等に注力していきます。

NTTデータの取り組みについて

NTTデータは、東京・六本木の「AQUAIR注5をはじめ、グローバル規模でデジタルビジネスのデザインスタジオ(15拠点)を設立しています。各スタジオが連携した「NTT DATA Design Network」の活動では、UX-UIを強みとする人材・事例の共有、国を越えたプロジェクトを進めています。また、UX-UIの観点を取り入れたメソドロジも整備しています。このたびNTTデータは、グループ全体の活動が評価され、NelsonHall社より業界全体のリーダーとして格付けされました。

注釈

  • 「AQUAIR」は日本国内における株式会社NTTデータの商標です。
  • その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
技術開発本部
FXD推進室
渡辺、河村
TEL:050-5546-2299