東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第4回) 熊本地震から8カ月、BCP見直し実施企業はわずか1割程度 製造業を中心にBCP “策定断念” 傾向が浮きぼりに(株式会社NTTデータ経営研究所)

~自社資源のみの検討に限界。進まぬ企業間BCP連携が背景か~

2017年2月20日

株式会社NTTデータ経営研究所

株式会社NTTデータ経営研究所は、2017年2月20日付で、下記のニュースリリースを発表いたしました。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

株式会社NTTデータ経営研究所
コーポレート統括部
経営企画部
広報担当
TEL:03-5213-4016(代表)
E-mail:webmaster@keieiken.co.jp

内容に関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ経営研究所
事業戦略コンサルティングユニット
シニアマネージャー
白橋
コンサルタント
櫻澤
TEL:03-5213-4130(代表)

ニュースリリースについて

ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、サービス・製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースリリースにおける計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

  • ホーム
  • ニュース
  • ニュースリリース
  • 2017年
  • 東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第4回) 熊本地震から8カ月、BCP見直し実施企業はわずか1割程度 製造業を中心にBCP “策定断念” 傾向が浮きぼりに(株式会社NTTデータ経営研究所)
  • ホーム
  • ニュース
  • ニュースリリース
  • グループ会社
  • 東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第4回) 熊本地震から8カ月、BCP見直し実施企業はわずか1割程度 製造業を中心にBCP “策定断念” 傾向が浮きぼりに(株式会社NTTデータ経営研究所)