2017年6月29日

株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は、このたびワークスモバイルジャパン株式会社と「LINE WORKS」サービスの取り扱いに関するパートナー契約を締結しました。「LINE WORKS」とは、LINEとつながる唯一のビジネス用コミュニケーションツールです。

今後NTTデータは、「LINE WORKS」を使ったサービスを開発し、コミュニケーションの活性化を支援していきます。

背景

NTTデータは、日本で最も利用されているコミュニケーションアプリ「LINE」を提供するLINE株式会社からLINEビジネスコネクト開発パートナーの認定を受け、企業とお客さまの新たなコミュニケーションスタイルの提供を進めてきました。

今後、企業における社員間の新たなコミュニケーションスタイルを提供するため、このたび、ワークスモバイルジャパン株式会社と「LINE WORKS」サービスの取り扱いについて、パートナー契約を締結しました。

LINE WORKSとは

LINE WORKSとは、「LINE」とつながる唯一のビジネスコミュニケーションツールです。日本国内で月間6,800万人以上(2017年3月末時点)が利用する「LINE」を踏襲した使いやすいチャット機能に加え、掲示板機能、組織階層型アドレス帳、メール、予定表、ファイル共有など、ビジネスコミュニケーションに必要な機能を提供しています。

また、スマートフォン向けに最適化され、法人のお客さま向けのユーザー管理機能、ログ管理など企業に必要なセキュリティ機能を実装したビジネスコミュニケーションツールです。(URL:line.worksmobile.com/jp(外部リンク)

今後について

今後、NTTデータは、社内コミュニケーションの効率化やお客さまとの新しいチャネルを検討するお客さま向けのサービスを開発し、コミュニケーションの活性化を支援していきます。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
ITサービス・ペイメント事業本部
ライフデジタル事業部
eライフ営業担当
門馬(もんま)、木村
TEL:050-5546-2016

ニュースリリースについて

ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、サービス・製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースリリースにおける計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。