2018年3月1日

株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は2018年3月1日から5月31日までの間、NTTデータが運営する「BeSTA FinTech Lab®注1内に、株式会社アイリッジ(以下:アイリッジ)の電子地域通貨「MoneyEasy」注2のデモンストレーション環境を展示します。

アイリッジが提供する「MoneyEasy」は、電子地域通貨サービスを電子通貨運営会社が短期間で安価に開始できるプラットフォームシステムで、スマートフォンアプリを使ってチャージから決済までが可能な仕組みです。

今回「MoneyEasy」のデモンストレーション環境を展示することで、電子地域通貨に関心のある金融機関や行政機関や企業は、BeSTA FinTech Labで電子地域通貨を体験することができます。

NTTデータは今後も「BeSTA FinTech Lab」において、「MoneyEasy」のデモンストレーション環境展示をはじめ、地域金融機関等のお客さまと当Labと連携する多様なベンチャー企業を繋いでいくことで、新規サービスの創発を推進していきます。

背景

昨今、FinTechを活用した決済サービスや、地域活性化を目的とした電子地域通貨やポイントを用いた独自決済圏構築への関心が高まりを見せています。

NTTデータで運営する「BeSTA FinTech Lab」では、地域金融機関の抱えている課題の明確化から解決までをオープンイノベーションを通じて実現することを目指しており、「豊洲の港から®」等で関わりのあるさまざまなベンチャー企業とパートナーシップを組み、ともに新規ビジネスを創出する取り組みを行っています。

そこで今回、地域通貨を体験できる場として、「BeSTA FinTech Lab」のコラボレーターであるアイリッジの電子地域通貨「MoneyEasy」のデモンストレーション環境を展示することとしました。

【図】

図:「MoneyEasy」デモンストレーションイメージ

デモ展示の概要

期間

2018年3月1日(木)~5月31日(木) (予定)

利用時間

10:00~17:00(原則、平日) (貸し切りとなる時間帯を除く)

場所

東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル2階 258区 BeSTA FinTech Lab内

想定利用者

電子地域通貨に関心のある金融機関や行政機関、企業ほか

デモ内容

スマートフォンアプリを活用した、2次元コード読み取り式の電子通貨の展示、体験利用など

今後について

NTTデータは今後も「BeSTA FinTech Lab」において、「MoneyEasy」のデモンストレーション環境展示をはじめ、地域金融機関等のお客さまと当Labと連携する多様なベンチャー企業を繋いでいくことで、新規サービスの創発を推進していきます。

注釈

  • 注1BeSTA FinTech Labは、NTTデータが「豊洲の港から」で培ってきたベンチャー企業とのネットワークを生かし、「最先端の技術と斬新なアイデアを持つベンチャー企業」と「地域に根差した金融機関」を掛け合わせ、今までにない金融関連サービスを創出することを目的に、2016年10月に設立しました。2017年7月に東京・大手町に常設のオフィスを開設して、参加する金融機関、ベンチャー企業、その他Labに出入りする多様な人材の交流する仕組みによりオープンイノベーションに取り組んでいます。
    BeSTA FinTech Lab 公式ホームページ:https://www.besta.fin-lab.net/(外部リンク)
  • 注2「MoneyEasy」は電子地域通貨サービスを電子通貨運営会社が短期間で安価に開始できる、株式会社アイリッジのプラットフォームシステムです。スマートフォンアプリを使って、チャージから決済までを可能にする仕組みです。支払い方法としてQRコード読み取り方式を採用しているため、店舗側での初期投資や手間がかからず導入できることが特長です。また、O2Oソリューション「popinfo(ポップインフォ)」と組み合わせることで、マーケティング機能を融合した決済基盤が構築でき、地域活性化への活用が期待できます。オフィス内通貨としても利用できるため、社内制度との連携や社員間のコミュニケーション活性化施策などにも応用できます。
    株式会社アイリッジ:https://iridge.jp/(外部リンク)
  • その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

製品・サービスに関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
第二金融事業本部
清水、冷水
TEL:050-5546-7978

ニュースリリースについて

ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、サービス・製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースリリースにおける計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。