ERP(統合業務)・経営管理

時代の変化やニーズに即した先進のERPソリューションをご提供

  • IT資産とコスト構造を「見える化」し、コスト最適化を早期実現

    全社的なIT資産やITコスト構造の「見える化」を行い、コスト削減のための最適な施策と実行計画の策定を行うコンサルティングサービスです。目先のコスト削減にとらわれず、中長期的な観点から最適かつ実効性のあるプランを提示。また、既に実施しているコスト削減施策の有効性検証や精度向上にもご活用いただけます。

  • オペレーターのPC操作を記録・自動化し高速で再現

    Windows端末で操作可能なアプリケーションへの繰り返し入力作業をRPAにより自動化するAIロボットです。Excelやブラウザからワークフローなどの業務システムまで幅広く対応。操作を規定するシナリオの作成も容易で、プログラミング知識は不要です。システムを改修することなく、入力ミスをなくし業務を効率化します。

  • PC操作を自動化する“仮想知的労働者”

    ExcelやWord、AccessなどのOffice製品やIE、ERP、OCRなど、Windows端末から操作可能なアプリケーション操作を学習し、PC操作を自動化するソフトウエア型ロボットです。投入データを準備して実行ボタンを押すだけで自動的に操作を行います。稼働・コストを削減し、事務ミスを防ぎます。

  • 業務とシステムの標準化によるガバナンス強化をサポート

    日系企業が経営思想をグローバルに展開し、企業集団をマネジメントしてくためのプラットフォームの確立を支援するサービスです。欧米企業は20年も前からグローバルで業務標準化を進め、ERPを活用した一体運営を実現してきたのに対して、日系企業は大きく立ち遅れています。NTTデータグループはSAP Global Services Partnerとして、ERP活用のグランドデザイン策定と具現化に貢献します。

  • 高信頼性を提供するプロジェクト管理モデルシステム

    プロジェクト別採算管理を必要とする業界向け、基幹業務を一貫してシステム管理するテンプレートです。SAPのPS(プロジェクト管理)モジュールによって実現され、会計モジュールと連動して動作します。販売・購買管理から財務会計、管理会計にわたる各種業務を完全統合。工事進行基準にも対応し、経営の効率化に大きく貢献します。

  • 管理会計分析帳票の作成をクイックかつ柔軟にサポート

    Biz∫会計と各種BI製品をシームレスに連携し、管理会計分析や帳票作成を支援するシステムです。Biz∫会計標準帳票では実現が難しい管理会計情報分析のための分析キューブを用意。他の業務システムなどとの連携により、経営情報分析基盤をクイックに構築可能で、分析・帳票作成にかかるTCO削減にも寄与します。

  • グローバル化にも対応した強い経営を実現

    企業の経営戦略などに基づき、会計・経営管理のフレームワーク構築を支援するサービスです。グループ経営の高度化を目指し、経営マネジメントシステム構築から具体的なITインフラ整備計画、システム構築まで一貫した支援が可能。グローバル統一の経営管理システム構築ニーズに対応したソリューションの提供も行います。

  • 高速・高精度認識のカメレオンコードを採用

    勤怠管理システムとカメレオンコード認証システムをパッケージ化した、安く・速く・簡単で高品質なSaaS型勤怠管理ソリューションです。株式会社シフトが提供、採用している勤怠管理システムは2,500社20万人以上の導入実績を誇ります。カメレオンコード認証とは、最大8色で構成されるカラーコードをウェブカメラで識別する認証方法です。

  • グローバルレベルでコスト競争力強化を実現するグループ経営をサポート

    グループ連結決算の早期化、グループ資金運用の効率化、シェアードサービスによる経理・財務部門の業務効率化を実現するグループ経営管理ソリューションです。個社会計、連結決算支援、IFRS対応、グループ資金管理、グローバル資金管理、マネジメントアプローチ、および他システムとの連携などの機能を備えています。

  • グローバル/グループ経営の高度化をサポート

    グローバルに事業展開する日系企業に向けて、経営判断に関わるさまざまな課題の解決を支援するソリューションです。グローバル経営情報基盤に集約された経営情報を連結ベースで見える化することで、グローバルレベルでの意思決定スピードの向上、経営資源の最適配置、業務ルールとプロセスの統一などの実現に貢献します。

  • 豊富な実績に基づき効率的なERP(SAP)導入を支援

    低コスト・短期間・低リスクで高品質なERP導入を可能とするテンプレートモデルです。世界で最も実績を持つSAP社のERPシステムに、NTTデータグループの総合IT企業であるJSOLならではのBPR要素と方法論を盛り込みました。独自のノウハウをもとに、拡張性・適合性の高いERP導入を強力に支援します。

  • プロジェクト型ビジネスに特化したOracle EBSテンプレート

    建設業界やエンジニアリング業界などのプロジェクト型ビジネスモデルに特化したOracle EBSテンプレートです。受注生産型製造業のビジネスプロセスを網羅した各種機能や、内部統制支援機能などによりアドオンやカスタマイズを抑え、低コストかつ短期での導入を実現。これまで既に30社への導入実績があります。

  • 企業間の連携強化や卸売・商社経営の効率化を実現

    業界で実稼働しているパッケージを適用、企業間商取引の効率化に向けたSCMを実現するERPソリューションです。あらゆる卸売・商社などの業務を一貫してシステム管理。多彩な売上仕入分析機能で、迅速・的確な経営判断をサポートします。EDI・専用帳票・外部倉庫I/F・債権債務自動照合にもフレキシブルに対応します。

  • 業務現場のデータ分析ニーズを短期間/低コストに実現

    基幹システムなどの既存DBから定期的に自動抽出するCSVデータや、手近なExcelデータを題材に、任意のカテゴリ/条件での検索・集計・分析、定型帳票のWeb/PDF/Excel出力にも対応。優れた操作性と高い費用対効果で、現場データの見える化を支援する中堅・中小企業向けBIツールです。

  • 各種指標の一体管理で金融機関の経営効率化に貢献

    金融機関が保有する全取引(預貸性取引・市場性取引)を統合管理し、現在価値・感応度・VaR・マチュリティラダー等の各種経営管理指標について、一体管理を実現するソリューションです。明細単位の5年ヒストリカルVaR等、大容量処理を高速実行する技術や金融庁向け帳票出力機能を搭載し、リスク管理の高度化を実現。

  • バーゼル対応の信用リスクアセット計算システム

    バーゼルII・III規制対応のうち、SA・FIRB・AIRB手法に対応した金融機関向け信用リスクアセット計算システムです。信用リスク管理分野で培った豊富なノウハウ・経験を活かし、金融機関の本質的な課題である、社内に散在している各種経営・リスク管理データの整備を図る「経営管理データ基盤」としても機能します。

  • 年商500億円超の大規模企業を中心に採用が進む自社製ERP

    「Biz∫」は、国内シェアNo.1のワークフロー/Web開発基盤である「intra-mart」を統合基盤として、販売・会計・人事などの基幹業務システムとポータル・ワークフローなどの情報系システムが一体で動作するクラウド対応ERPパッケージです。お客様に「はやく」導入し、「ながく」使って「確実に」効果を出していただくことを目指しています。

  • 操作性に優れた業界特化型のERPパッケージ

    当社が長年携わってきた基幹業務システムの導入実績・ノウハウとお客様の声を基に開発された、業界に特化したWeb型ERPパッケージです。業界ごとの業務特性に対応し、業務の最適化・標準化を実現。第一弾として化学製造業に特化したBizScenario for Chemistryをリリースしました。

  • お客様ごとのプライベートクラウドを低コストで構築

    Biz∫[ビズインテグラル] on クラウドは、経営環境の変化に即応するスピード、継続的なコスト削減、強固な事業継続性などを可能にする基幹業務システムを構築するクラウドサービスです。intra-mart基盤を採用したBiz∫製品と自社システムとのシームレスな連携を実現することにより、クラウド環境下での固有要件に対応したシステム構築を支援します。

  • 最短5回で、BCPの策定からDR対策の提案まで支援

    当社の独自フレームワークを活用し、経済産業省または総務省のガイドラインにのっとったBCP(事業継続計画)の策定を支援するコンサルティングサービスです。システム基盤領域を中心に、中核事業の影響度分析も重視。最短5回の打ち合わせという短期間で、実効的なBCPや適切なDR(ディザスタリカバリ)対策を提案します。

  • 既存顧客とのリレーションシップ向上を強力に支援

    顧客情報管理の一元化により顧客対応や営業活動を支援するCRMソリューションです。お客様からの問い合わせ等に対し、過去の納品状況や対応状況などを基に適切な対応を可能とし、強力な“パイプ作り”に貢献。また定期メンテ時期等をシステム側でアラート表示するなど、タイムリーなリピート営業機会を創出します。

  • 使いやすさを追求した酒類卸業向けの販売管理システム

    業務に必要な多彩な機能をモジュール群として提供し、さまざまなご要望にお応えできる酒類卸業向けの基幹システムです。約40年にわたり酒類卸業向けの販売管理システムを構築・運用してきた実績をもとに、使いやすさや拡張性を追求。経理システム・ワークフローなどとの連携も可能で、効率的なシステムが実現します。

  • バーゼルIII流動性規制の各種指標値計算システム

    バーゼルIII流動性規制に対応したLCR(流動性カバレッジ比率)やNSFR(安定調達比率)を算出する、金融機関向けシステムです。分類方法や定義、掛け目設定を可能な限りパラメータ化し、今後の規制変更にも耐えうる柔軟性を実現。キャッシュフロー生成機能を有し、上流システム側でのデータ準備負荷の軽減を図っています。