NTT DATA Global Innovator

data for: the future バチカン教皇庁図書館デジタルアーカイビング事業
  • バチカン教皇庁図書館デジタルアーカイビング事業
  • 12の文献画像
Copyright Biblioteca Apostolica Vaticana
バチカン教皇庁図書館 内観

バチカン教皇庁図書館 デジタルアーカイビング事業

バチカン教皇庁図書館では、貴重な手書き文献を後世に残し永続的な文化の継承を実現すべく、デジタルアーカイビング事業を実施しています。NTTデータは、この人類への貢献ともいえるバチカン教皇庁図書館の取り組みに賛同し、2014年4月より本デジタルアーカイブ事業へ参画、約3000冊の手書き文献を4年間でデジタル化すべく貢献をしております。このプロジェクトは将来的には同館に所蔵されている約8万冊、約4千万ページに及ぶ全ての手書き文献をデジタル化する、大規模プロジェクトとなる見込みです。


NTTデータは、日本の国立国会図書館におけるデジタルアーカイブシステムの構築や、デジタルアーカイブサービス「AMLAD®(アムラッド)」の提供等、デジタルアーカイブ領域における実績・ノウハウを生かし、本事業に参画します。これにより、日々劣化の進む人類史上極めて貴重な多岐分野にわたる歴史的手書き文献を、高精細なデジタルデータとして長期保存し、広く公開することで、学術的・文化的な利用価値を高めると同時に、バチカン教皇庁図書館はもとより人類の歴史的遺産の継承に貢献できるものと考えています。


バチカン教皇庁図書館デジタルアーカイブ事業でデジタル化した手書き文献は、以下のサイトでご覧いただけます。
http://digi.vatlib.it/?ling=ja


なお、この崇高な事業へ賛同・支援される方は以下のサイトより寄付をすることができます。
http://www.digitavaticana.org/