グローバル経営管理ソリューション

グローバルに進出する企業の中で複雑化する経営管理をサポート!

グローバルビジネス展開する企業グループの4つの姿に合った経営管理モデルを提供します

スクロールしてお読みください

グローバル・ビジネスを展開する企業グループ 4つのモデル

Type1
輸出型

日本で調達・生産し、海外へ輸出して販売

Type2
各国個別型

各国の現地法人で調達・生産・販売

Type3
リージョン最適化

地域統括会社の中で調達・生産・販売を最適配置

Type4
グローバル最適化

グローバルに調達・生産・販売を最適配置

グローバルビジネスを展開する企業が抱える悩み

  • 市場変化に素早く対応したい

    市場・環境変化を感じ取れる
    経営管理軸・フレームワークを
    活用する(多軸経営管理)

  • サプライチェーンを最適化したい

    材料価格、生産コスト、
    為替変動に応じて
    調達・生産・販売を最適化する

  • 意思決定を迅速化したい

    適切な経営資源活用のために、
    意思決定に帰する情報を
    迅速に提供する

しかし・・・

経営分析の多軸化や
精度の高い連結収益による迅速な意思決定が難しい

  • 負荷

    経営管理に必要な情報を
    集めるための業務負担が膨大

  • 複雑化

    バリューチェーンが複雑化、
    変化しつづける

  • 高難度

    グローバルでの連結収益/
    原価の把握がとても難しい

解決策はあるのか?

40ヶ国以上に拠点を持つNTTデータがグローバル展開する日本企業を支える

グローバル経営管理ソリューション

グローバル各社の管理会計・財務会計情報を一元管理。グローバル経営管理に必要な連結ベースの高精度情報をスピーディかつ自動的に作成・提供し、課題解決します。

現状の仕組み:さまざまな国や地域に点在する拠点ごとの会計システムのデータを元に、手作業で連結会計、経営管理のための資料を作成

グローバル経営管理ソリューション:グローバル各子会社から経営情報を収集し、事業や製品の収益/原価、PL情報を連結ベースで見える化とともに連結決算早期化を実現します

1   企業グループ全体の財務・管理明細データを一元管理

グローバル各子会社からの経営管理、財務会計データを自動的に収集・変換・格納

個社の各種データを適切な形で、一元的に保持・共有

1.	グループ全体で経営分析のトレーサビリティーを確保 2.	タイムリーで正確な管理会計データの提供 3.	明細情報レベルで本社が統制

2   製品別連結原価・製品別限界利益の見える化を実現

グローバル各子会社からの原価明細、会計明細データを自動的に収集・変換・格納

3 連結経営分析の多軸化・精緻化

事業/製品別、顧客別、地域別など、グローバル展開で必要とされる多様な軸での分析を実現

4 連結経営の意思決定のスピードアップを実現

経営層が求める視覚的な情報提供を実現するダッシュボード、ミドル層が求める詳細データへのアクセスを可能とする

グローバル経営管理ソリューション

40ヶ国以上に拠点を持つNTTデータがグローバル展開する日本企業を支える

グローバル経営管理ソリューション