Global IT Innovator

プログラミング入門 夏休みこどもIT体験

2017年8月11日(金・祝)・12日(土)・13日(日)

「夏休みこどもIT体験2017」の応募受付は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

未来は、自分たちの手で創る。
プログラムを使う人から創る人になろう。

プログラミングは、アイディアを形にする力。
みんなのアイディアとプログラミングの力があれば、未来に新しいモノが生まれるよ。さあ、みんなも未来を創る一員として、プログラミングに挑戦しよう。
子どもでも使えるプログラミングツール、『プログラミン』を使えば、自分で考えたオリジナルのアニメーションやゲームが簡単につくれるよ。
また、アルゴリズムを学んで、車型ロボットを動かすコースもあるよ。初めての人でも大丈夫。スタッフのお姉さん、お兄さんがサポートします。みんなの挑戦を待っています。

前回の開催模様は、こちらの映像をご覧ください。

NTTデータのこどもIT体験「プログラミング入門」の活動目的はこちらをご覧ください。

コース内容詳細

応募の際は、内容をご確認の上、3つの中からご希望のコースを選択してください。

    ※内容が変更となる場合がありますので、ご了承ください。

プログラミング入門(対象:小学1年生~6年生)

パソコンを使った簡単な操作で、お気に入りのイラストを動かせるよ。
【写真】

「プログラミン」(※)を使用します。
※文部科学省が提供しているウェブサイト上のプログラミング環境。
MITメディアラボで開発されたビジュアルプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」を参考に作られています。


入門コース

【写真】

みんなで花火を打ち上げよう。初めてだって大丈夫。パソコンをあまりさわったことがない子は、こちらがオススメです。

挑戦コース

【写真】

シューティングゲームに挑戦。パソコン操作に慣れている子、プログラミンを使ったことがある子は、こちらがオススメです。


プログラミング入門の後には…
みんなが体験するプログラミングが、ITの元になっているよ。暮らしの中でITがどんな風に役立っているのか、一緒に学んでみよう。
また、プログラミングを体験したみんなの力で、未来のくらしをつくれるかもしれないね。未来のくらしを描いてみよう。

【写真】

ロボットプログラミング(対象:小学4年生~6年生)

パソコンを使ってプログラミングをして、車型ロボットが黒い線の上をうまく走れるようにチャレンジ!
【写真】

まっすぐの線の上や円の上を走らせたり、うまくいったら、8の字のコースも走らせることができるかもしれないよ。
条件分岐やループといったアルゴリズムを意識したプログラミングを一緒に学ぼう。

【写真】

※ヴイストン株式会社の車型ロボット「Beauto Racer(ビュートレーサー)」とプログラミングソフト「Beauto Builder R(ビュートビルダーR)」を使用します。
車型ロボットの持ち帰りはできませんが、プログラミングソフトは無償でダウンロードできますので、ご家庭等で継続することが可能です。

リーフレットダウンロード

ご紹介した「夏休みこどもIT体験」をPDFでダウンロードすることができます。