遊べる! わかる! みんなのプログラミング入門 子どもたち集まれ!

本書は、小学生向けのプログラミング入門書です。
「プログラミン」という、文部科学省が提供するビジュアルプログラミング言語を使い、アニメーションやゲームの作り方について、ハカセ(実はミミズク)が分かりやすく丁寧に教えてくれます。
初めてプログラミングに挑戦する、ぽっちー、うさみん、にゃんだたちの生徒と一緒に学習していくので、プログラミングのポイントについて、順を追って、楽しく理解していくことができます。
今までは、誰かが作ったゲームや動画を「使う人」だったお子さんも、プログラミングという手段を獲得し、自分のアイディアをもとに、新しいモノを「創る人」になれる一冊です。

「遊べる! わかる! みんなのプログラミング入門 子どもたち集まれ!」の目次

  • 【入門編】基本のうごきをマスターして、「花火のアニメーション」を作ります。
  • 【応用編】「いろいろな生き物が登場するストーリーのあるアニメーション」で遊びます。
  • 【チャレンジ編】みんなが大好き 「シューティングゲーム」の登場です。
  • 【ふろく】HSP言語を使った本格プログラミングを体験します。
発行
リックテレコム
ISBN
978-4-865-94013-8
定価
1,800円(税抜)
発行日
2016年3月30日
サイズ
B5判 160ページ
著者
株式会社NTTデータ 吉田 潤子