開発・設計変更で発生する製造の混乱/納期遅延/コスト増加 3大課題をPLM×ERPで一気に解決!

このイベントは終了しました。
受注から出荷までのリードタイム短縮、働き方改革で発生する労働総時間数の減少という状況下、客先要求による開発・設計変更は、作業・手順の後戻りや見直しによる「製造の混乱」「納期の遅延」「コスト増加」を招く3大課題となっています。本セミナーでは、この3大課題を一気に解決するアイデアを提供いたします。
開催日時
2019年7月12日(金)
15:00~17:15(受付開始:14:30)
会場
グランフロント大阪 ナレッジキャピタルカンファレンスタワーC
大阪府大阪市北区大深3-1 グランフロント大阪 北館 TOWER C 8階
定員
40名 ※定員になり次第、締め切らせていただく場合がございますのでご了承ください。
対象
経営企画担当者様、情報システム担当者様、設計開発担当者様、生産管理担当者様
参加費
無料(事前登録制)
主催
株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ
共催
株式会社経営システム研究所
関連イベント・セミナー情報
開発・設計変更で発生する製造の混乱/納期遅延/コスト増加 3大課題をPLM×ERPで一気に解決!