~クラウドストライク、マクニカネットワークス、NTTデータ共催~/ゼロトラストにおけるクラウドストライクの必要性と優位性

このイベントは終了しました。
COVID-19の影響でリモートアクセスが当たり前となったニューノーマルの働き方では、「ゼロトラスト」をベースにした環境構築が求められます。本セミナーでは、3社共催により、ゼロトラスト環境におけるNGAVとEDRの必要性とクラウドストライクの優位性についてご紹介します。
開催日時
2021年1月27日(水)
14:00~15:00(受付開始:13:50)
会場
オンライン開催
定員
100名
参加費
無料
主催
クラウドストライク、マクニカネットワークス、NTTデータ
その他
■プログラム

14:00~14:10  オープニング
「境界型防御の終焉とゼロトラストの必要性」
 NTTデータ 齋藤 洋

14:10~14:20 <セッション1>
「ゼロトラスト構築におけるNGAV/EDRの必要性」
 NTTデータ 三宮 基裕

14:20~14:35 <セッション2>
「ゼロトラストにおけるクラウドストライクの優位性」
 クラウドストライク株式会社 鈴木 滋

14:35~14:50   <セッション3>
「クラウドストライク導入事例と検討のポイント」
 マクニカネットワークス株式会社   廣澤 伶音

14:50~15:00
QAセッション

関連イベント・セミナー情報
~クラウドストライク、マクニカネットワークス、NTTデータ共催~/ゼロトラストにおけるクラウドストライクの必要性と優位性