IST01 競争力の源泉は知識やノウハウの活用へシフトする

膨大な量の情報から意味や知恵を見出し活用することが付加価値となり、知識集約やデータ分析の高度化が重視されるようになる。