IST04 誰でも活用できるITが普及する

ギャップを埋めるインタフェースにより、高齢化やグローバル化が進行しても生活インフラとして機能するITが求められる。