TT04 持続可能なデータ活用

デジタルデータの種類・量は爆発的に増え続けている。AIは、画像、音声、動画等の非定型データから有益な価値の抽出を可能にするとともに、大量の個別化された記事や流行等の価値も創出する。ビジネスや社会におけるデータ活用の重要度が高まる中、偽データの生成やAIの欺瞞等の問題も顕在化し始めている。データ、AIの信頼性を確保することが、データ活用の持続性を高め、社会の発展と価値創造をもたらしていく。