VIEW MORE

Withコロナで加速するDXソリューション

Withコロナで加速するDX。NTTデータのDX関連ソリューションを紹介します。

執行役員
杉山 洋

企業・業界に求められる新しいデザイン

  • 不確実な状況に適応できるサプライチェーン、データ連携の在り方が求められる
  • あらゆるコンタクトポイントが非対面に置き換えられ、全ての顧客接点がデータ化され、新たな価値創造の源泉となる
  • リモートワークが主流となりオフィスの役割が変わり、ビジネス環境を⽀えるITインフラやセキュリティの有り方も進化する

想定外のウィルスが世界を襲い、いまだに日本を含め、欧米を中心に猛威をふるっています。国家間のデカップリングが進み、グローバルでの企業活動についても見直しが迫られています。日本においては、こういった環境下の中、社会や企業のデジタル化の遅れが顕在化してまいりました。

ソリューションビジネスを推進するコンサルティング&ソリューション事業本部では、変革が期待される社会、企業に貢献していくために、サプライチェーン、セールス&マーケティング、ワークスタイル、セキュリティ、ITオペレーションの5つの観点からソリューションの提供していくことといたしました。

いずれも、このダイナミックな社会の変革期において大きく見直しが必要だと考えられる領域です。

この難しい環境を乗り越え、ぜひ、ご一緒に新しい社会をデザインしていきましょう。NTTデータのソリューションが、皆さまとともに創る新しい社会の一部としてお役に立てればと願っております。

VIEW MORE

不確実性の時代におけるデジタルサプライチェーン

データを活⽤したNew Normalの顧客接点のあり⽅

ワークプレイスをデザインするー多様化する働き方へー

ゼロトラスト時代におけるサイバーセキュリティ

Withコロナ時代におけるシステム運⽤のあり⽅

目的別ソリューション

事業継続のための目的に応じたソリューションをご案内します。

医療関係者の負担を軽減したい

パンデミック・災害対策をしたい

オンライン手続きを導入したい

業務を効率化したい

日々の情勢を調査したい

ニュース

コラム

メタバース×金融機関 ビジネス参入のリスクと可能性

2021年秋以降、メタバース関連の開発や投資が盛んになっている。世界のメガテック企業が巨額の投資やサービスの投入を進めている状況からも、今後さらに加熱していくことが予想される。金融機関にとってはビジネス参入によるリスクもあるが、新たなサービス提供等、大きな可能性も見込まれている。
本稿では、メタバースと金融ビジネスの接点や今後の可能性について述べる。
金融 | デジタル化・DX | コロナウイルス
2022年6月8日

NFTが支える、リアルとバーチャルがつながる世界

コロナ禍の影響もあり、バーチャル空間でのライフスタイルが徐々に確立している。そしてバーチャル空間での自分を表現するためにアバターが重要になりつつある。本記事では、様々なバーチャル空間で自己を表現するためのアバター、そしてアバターを支えていくNFTについて紹介する。
ブロックチェーン | コロナウイルス | デジタル化・DX
2022年3月25日

テレワーク環境のマネジメント ~人的ネットワーク分析でプロジェクト管理を高度化~

コロナ禍によりテレワークが広く普及した。リモート環境下でのシステム開発において、従前と同等以上に円滑なプロジェクト運営を実現するために、行動データとネットワーク分析手法を活用したプロジェクトマネジメントの高度化を進めている。
ビッグデータ・BI | デジタル化・DX | コロナウイルス
2022年3月18日

当社の対応について

NTTデータグループは、新型コロナウイルスの感染拡大防止とお客さまや社員・パートナーの安全のために採りうる手段を最大限使い、業務を継続しています。

在宅勤務を推奨し、オフィスへの出社を最低限に抑えると共に、「新オフィスルール」に則って職場の3密を回避し、衛生管理を徹底しています。
訪問や出張は必要最低限にとどめつつ、会議・イベント・研修においてはオンライン活用を一層推進し、生産性の維持と向上を図っています。

一方で、これまで行ってきたさまざまな働き方の工夫と、その効果、課題について、丁寧に検証を進めています。
従来の良さと新たな気づきを組み合わせ、コロナのその先には、一人ひとりの社員やそれぞれのチームがパフォーマンスを最大に発揮できる新しい働き方を追求し、実現します。
そしてお客さまと社会に、より価値のある高度なITとサービスを提供してまいります。