Finovate Fall 2019 にNTTデータが登壇決定 ~高齢社会の金融体験向上を実現するコンセプトモデルを発表~

お知らせ

2019年9月6日

株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:本間 洋、以下:NTTデータ)は、2019年9月23日~26日にアメリカ・ニューヨークで開催される世界最大規模のFintechピッチイベント「Finovate Fall 2019」への登壇が決定しました。Finovateは2007年のニューヨーク開催を皮切りに、毎年、世界各地で開催される金融イノベーションに特化したイベントで、今回は1500人以上の金融機関経営層や金融当局関係者が参加予定です。NTTデータは2018年にアメリカ・カリフォルニア州サンノゼで開催された「Finovate Spring 2018」に続いての登壇となります。注1

今回NTTデータは、全世界で急速に進展しつつある高齢社会に向けて、高齢者やその周囲の方々の金融体験を向上させるコンセプトモデルを発表します。本モデルは、高齢者本人のお金に対する考え方や志向を把握・分析し、将来の代理人に連携することで、健常時から認知能力低下時に至るまで切れ目なく本人らしい金融行動を目指すことに着眼しています。

高齢社会における金融サービスのあり方については、2019年6月6日にG20配下の「金融包摂のためのグローバルパートナーシップ(GPFI)」注2が、「高齢化と金融包摂のためのG20 福岡ポリシー・プライオリティ」注3を承認しました。NTTデータは、こうした世界的な動きをふまえ、国際社会が直面する高齢化の課題を解決できるよう、具体的なソリューションを提案していきます。また、今回の登壇をきっかけに、国内外の金融機関と連携し、高齢社会における金融サービスのあるべき姿を検討していくとともに、本分野の事業展開を進めます。

イベント概要

名称 Finovate Fall 2019
開催地 米国 NewYork Marriott Marquis
開催期間 2019年9月23日(月)~26日(木)
主催会社 KNECT365
URL http://www.finovatefall.com/(英文のみ)

注釈

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
第四金融事業本部
e-ビジネス事業部
事業戦略企画担当
藤田、今井
TEL:050-5546-8230