ニュースリリース/グループ会社

別紙1:各社の役割(詳細)


会社名 プロジェクトにおける役割
株式会社NTTデータ NTTデータは、大規模プロジェクト構築、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)およびICカード関連ビジネスでの経験・ノウハウを生かし、今回、「未成年者の自販機からのたばこ購入防止」を目指した新しい社会インフラの構築にあたり、元請として全体のプロジェクト管理を行います。
NECトーキン株式会社 NECトーキンは、アンテナ等のRF回路のノウハウを保有し、また、ICタグ、ICカード等の媒体とリーダライタ端末両方の製造実績が豊富な数少ないメーカーです。今回のプロジェクトでは、ICカードの製造を担当します。
株式会社NTTドコモ NTTドコモは、ユビキタスコミュニケーション技術のノウハウを活かし、自販機に設置するFOMA通信モジュール、FOMA無線ネットワークインフラを全国で提供いたします。また、通信の更なる安全性を高めるための認証設備や自販機へのデータ設定のための情報端末をご提供いたします。
大日本印刷株式会社 大日本印刷は、プライバシーマークを取得した高いセキュリティを備えた専用の印刷センターを開設します。同センターで、関連情報を迅速かつ正確に取り扱うシステムを構築・運用し、印刷物の製造及び在庫管理やたばこ販売店に対する精算書等の出力・発送業務を行います。
トッパン・フォームズ株式会社 トッパンフォームズは、クレジットカードを始め健康保険証、社員証、学生証などあらゆるカードの発行処理事業を展開しております。その経験を活かし、低コスト・短納期・大量発行を実現するプリントシステムを開発しました。お客様のニーズに迅速に応えるべく発行・発送業務を担当いたします。
トランスコスモス株式会社 トランスコスモスは、クレジットカード申込み処理等の受付業務、データエントリー業務、審査業務のアウトソーシングの経験・ノウハウを生かし、今回の施策において、カード発行の申込み受付・審査業務オペレーション全般を担当し、円滑かつ確実な申込み受付・審査業務を遂行します。
株式会社日立製作所 日立製作所は、交通システムや金融システムなどをはじめとする多くの社会インフラの構築経験で有している大規模ID管理・オンライン決済ノウハウを生かし、今回の施策においては、全体システムをバックエンドで支えるデータセンターシステムの構築を行います。
株式会社ベルシステム24 ベルシステム24は、CRMソリューションエージェンシーとして、大規模コールセンター構築・運営のノウハウを活かし、電話、Webを通じた利用者、販売店、導入店からの各種問合せ受付業務、電話発信による確認業務、および各種通知業務を担当します。