ニュースリリース/グループ会社

2007年ニュースリリース

【別紙:募集の概要 】

<メンバソフトグラフィックス画面>

【画面イメージ】
注 画面中央やや右の四角で囲まれたエリアで、実際にレンダリングを行っている模様が確認できます。

【募集の概要】

 今回の実験では、広く参加者を募集し実施します。
 ホームページからソフトをダウンロードし、インストールすることで参加いただけます。
 ホームページ:http://www.cellcomputing.net/sekigahara/project/

●募集期間 平成19年8月13日から
●参加資格 インターネットに接続できるPCをお持ちの方
●必須環境 本プロジェクトの計算を行うのに必要なパソコンのスペックは以下の通りです。
OS:WindowsXP、Windows2000、Mac OS X 10.4.8以上、RedHat Linux、Fedora 7
JavaVM:1.5update6以上が動作する環境
メモリ:必須 1024MB 推奨 2048MB以上
ハードディスク:1GB以上の空き容量
●参加方法 http://www.cellcomputing.net/sekigahara/project/から
ソフトをダウンロードしてください。
なお、PCにより、JavaVMのインストールが必要となる場合があります。
●参加費用 無料
●受付窓口 株式会社NTTデータ 技術開発本部 SIアーキテクチャ開発センタ
E-mail:info@cellcomputing.jp
ニュースリリースについて
ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースリリースにおける計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。