別紙:実証実験の走行ルートについて

ニュースリリース/グループ会社

実証実験の走行ルートについて

走行ルートは、豊洲駅周辺の公道の3つのルートとなります。図のルートは下表No.1を示しています。

なお、本実証は乗客である豊洲地区の地域住民の方の協力のもと行うため、マンションを含む2つのルートの掲載は安全を配慮し差し控えます。

(道路状況等によっては、一部手動走行となる可能性があります。)

【図】

(出所:Googleマップをもとに作成)

NO 走行ルート 走行距離
1 東京メトロ有楽町線豊洲駅~アーバンドックららぽーと豊洲 往路:0.3Km
復路:1.1Km
2 マンション~アーバンドックららぽーと豊洲 往路:0.7Km
復路:1.9Km
3 マンション~東京メトロ有楽町線豊洲駅 往路:1.7Km
復路:0.9Km

報道関係者向け自動運転車両の乗車体験会について

本実証の取り組みについての報道発表と自動運転車両の乗車体験会を9月13日に実施します。自動運転は豊洲センタービルの車寄せからアーバンドックららぽーと豊洲を経由し、豊洲センタービルまでの走行を体験できます。

  • 日時
    • 2018年9月13日(木)実証実験の説明 11:00~11:35(受付開始10:30より)
    • 自動運転車両の乗車体験会 11:40~
  • 場所
    • NTTデータ INFORIUM豊洲イノベーションセンター 東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル10F