2021年度 NTTデータ入社式 社長挨拶

ニュースリリース/NTTデータ

2021年4月1日

株式会社NTTデータ

皆さん、NTTデータへの入社、誠におめでとうございます。心からお祝いを申し上げます。
新型コロナウイルスの感染拡大から1年以上が経過し、人々の暮らしや働き方は大きく変わりました。皆さんの生活にも大きな変化があったと思います。

NTTデータグループには世界中に多くの仲間がいます。各地で感染対策に徹底して取り組み、さまざまな工夫をしながら事業を継続してきました。あまり会えない中でも、オンラインツールを活用して、コミュニケーションを絶やさず取り組みました。コロナ禍でもプロジェクトを最後までやり遂げることで、お客さまから大変感謝され、より関係を深めることもできました。全員が、仲間やお客さまとの「つながり、絆」を大切にしてきました。皆さんも、オンラインツールを活用してコミュニケーションしていると思います。こういう時だからこそ、ぜひ、前向きに、さまざまな工夫をしながら505名の皆さんの「絆」を深めていただきたいと思います。

NTTデータは、売上高2兆円を超えるグローバル企業に成長してきました。さらなる成長を目指して、2025年にIT業界においてGlobal Top 5に入るという「Global 3rd Stage」の達成に向けて、グループビジョン「Trusted Global Innovator」を掲げました。これは「世界のお客さまから信頼される企業になる」という宣言です。「Global 3rd Stage」達成に向け重要な期間となる現在の中期経営計画は、今年で最終年度を迎えます。中期経営計画では、「変わらぬ信念」と「変える勇気」によって、グローバルで質の伴った成長を目指しています。

「変わらぬ信念」とは、NTTデータが大事にしている「企業理念」と「Long-Term Relationships」です。企業理念である「情報技術で新しいしくみや価値を創造し、より豊かで調和のとれた社会の実現に貢献する」の中でも「社会のために」という軸は、創業以来ぶれることなく「変わらぬ信念」としてずっと大事にしています。また、「Long-Term Relationships」は、お客さまとの長年の信頼関係です。お客さまの業務を熟知し、徹底した顧客志向を大事にすることで構築されるもので、NTTデータが長年築き上げてきた強みです。

次に「変える勇気」です。これからの成長ドライバーは、「Global、Digital、Employee(社員力、組織力)」です。NTTデータは、真のグローバル企業を目指して、積極的に海外事業の拡大に取り組んできました。現在では、世界53カ国・地域、225都市の拠点に拡大し、社員数は13万3千人を超えています。また、海外での売上高は9,000億円、売上高比率は40%の規模となっています。
そして、世界各国でお客さまへの提供価値を高めるために、業態ごとにグローバルワンチームを作り、グローバルでビジネスに取り組まれているお客さまをサポートしています。さらに、DSO(Digital Strategy Office)という組織が重点領域のソリューションやサービス作りに取り組み、CoE(Center of Excellence)という技術集約拠点で、AIやBlockChain等の先進技術に関する知見を集約し、活用しています。

コロナ禍による急激な変化で、さまざまな社会課題が浮き彫りになりました。世界中で、課題解決に向けた取り組みが進んでいます。日本では行政のデジタル化、社会全体のデジタル化の推進が加速しています。NTTデータは行政や金融、製造、流通など、さまざまな業界のお客さまの事業に貢献してきました。今後、分野や業界の枠を超えた連携を強化し、社会全体のデジタル化にしっかりと貢献していきます。そのためには、NTTデータが実績として積み重ねてきた経験やノウハウ、既存のシステムや深い業務知識などの「既存の強み」に、「新しい強み」のデジタル技術を掛け合わせて、新しい価値を創出し、提供していくことが重要です。
そして何より大事なのは、人財です。社員一人ひとりが、NTTデータの価値創出の原動力となります。皆さんがこれからさまざまな経験を積み、成長することで、NTTデータの新しい力となってくれることを期待しています。

本日から社会人となった皆さんに、いくつかお伝えしたいことがあります。
「Where there is a will, there is a way.」(意志あるところに道は開ける)
自分なりの高い志を掲げ、その実現に向けて、強い気持ちをもって取り組み続けることが大事です。また、社会人として「Trusted」信頼される人財になってほしいと思います。グループビジョンにも含まれている「Trusted」は、グローバル共通の強みです。「NTTデータは誠実に一緒に考えてくれる、最後までしっかりやってくれる」という信頼を得るためには、皆さん一人ひとりが自分の仕事に対して、責任を持って最後まで取り組む、これを積み重ねてお客さまや仲間の期待に応えていくことが大切になります。
また、NTTデータのValuesの1つである「Teamwork」が重要です。一人ひとりがプロフェッショナルとして、力を高めることで、ぜひ、自分なりの強みを作り、磨いていっていただきたいと思います。そうすることで、自信が付き、前を向いて思い切ってチャレンジできるようになります。そして、チームや組織の仲間達と、目標に向かって、ともに協力をしあうことが大切です。仲間と一体感を感じながら仕事を成し遂げ、お客さま・社会に貢献したときの喜びは、何物にも代えがたいものがあります。

最後になりますが、何事も明るく楽しく前向きに取り組みましょう。
NTTデータグループ全員でコロナ禍を乗り越えて、一緒にがんばっていきましょう。

(株式会社NTTデータ 代表取締役社長 本間 洋)

参考

株式会社NTTデータ 2021年度入社式

日時 2021年4月1日(木)午前
場所 NTTデータ駒場研修センター
式次第 ・社長挨拶(映像)
・新入社員への辞令交付
新入社員数 505名

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
広報部
TEL:03-5546-8051

- NTTデータは、「これから」を描き、その実現に向け進み続けます -