どこでも安全に働ける環境を提供するBizXaaS Office®に内部不正対策機能を追加 ~機械学習で機器の振る舞いを分析、内部不正や標的型攻撃などのリスクを検知~

サービスインフォメーション

2020年10月5日

株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は、10月1日より、新しい働き方を創出するエンタープライズ・プラットフォーム注1BizXaaS Office®(以下:BXO®)に、ログの統合分析により内部不正などのリスク検知を強化する「BXO Managed UEBA(マネージド ユーイービーエー)」を新たなラインナップとして提供開始しました注2
BXO Managed UEBAは、機械学習によってユーザーや機器の日々の振る舞いを分析し、普段と異なる異常行動を検知することが可能となります。UEBAの活用により、内部不正や標的型攻撃などのリスク検知を強化し、企業のセキュリティー運用面での課題解決が期待できます。また同日より、「BXO Managed UEM」注3と連携できるセキュアFAT注4端末のラインナップ拡充や、「BXO Managed UEM」で「Microsoft Intune」注5の取り扱いも開始します。
今後NTTデータは、世の中のさまざまなエンドポイントとクラウドサービスをセキュアかつ便利に使えるデジタルワークスペースの提供を通して、さらなる企業の生産性向上と社員エンゲージメント向上へ貢献します。

背景

日本企業では、働き方変革とサイバーセキュリティー対策を実現しつつ、デジタルトランスフォーメーションの波に対応したデジタルワークスペースの整備が急務となっています。また、直近では新型コロナウイルスの感染拡大を受け、従業員の感染対策のためリモートワークを推進する企業も増えています。
こうした状況から、NTTデータでは2019年4月より、BXOの新サービスとして企業におけるクラウド活用時のセキュリティー管理を実現するBMWSの提供を開始し注6、クラウド利用の監視、制御をする「BXO Managed CASB」をはじめとした、さまざまな機能を追加提供してきました注7。今回、内部不正や巧妙な標的型攻撃に対して、リスク検知を強化し適切なセキュリティー運用を実現するために、「BXO Managed UEBA」をラインナップに追加しました。また、セキュアFATの端末ラインナップ追加、「BXO Managed UEM」にて「Microsoft Intune」の取り扱いを開始することで、BMWSのさらなる機能拡充を行います。

図1:BXOサービス体系

図1:BXOサービス体系

概要・特長

「BXO Managed UEBA」

BXO Managed UEBAは、「exabeam(エクサビーム)」注8を活用し、さまざまなログを管理する従来の仕組み「SIEM」に加え、機械学習によって日々のユーザーや機器の振る舞いを分析し、普段と異なる異常行動を検知する機能「UEBA」を提供します。事前にルール化できない内部不正の検知に有効です。
さまざまなログをユーザーにひも付けて自動的に分析し、タイムラインとして表示するため、高度なITスキルがなくても、誰でも簡単にインシデントの全体像を迅速に把握できます。

「セキュアFAT」に新たな端末のラインナップ追加

ノートPCやスマートフォン・タブレットなど多様な端末を安全に管理する「BXO Managed UEM」(VMware Workspace ONE)注9を利用するユーザー向けに、事前に設定したアプリやパッチが自動で配布されることにより、お客さま側で初期設定が不要となるゼロタッチデプロイ端末の提供、および資産管理レポートの提供を行っています。手元に届いたその日から、UEM機能と連携してセキュアな状態にセッティングされた端末を、即時に利用することが可能です。これまで取り扱いのあったDell端末注10だけでなく、Microsoft Surface注11、MacBook Pro、MacBook Air注12、iPad注13等、各種端末を取りそろえることで、お客さまにとって魅力のある端末の選択肢が広がります。

「BXO Managed UEM」にMicrosoft Intuneを追加

「BXO Managed UEM」は、これまでラインナップとして取り扱いのある「VMware Workspace ONE」に加え、WindowsやMicrosoft製品を中心で利用されるお客さまに最も親和性の高いMicrosoft Intuneを新たに追加します。お客さまが持つ各種端末の情報資産の管理を行う、Workspace ONEおよびMicrosoft Intuneの両方をラインナップにそろえることで、お客さまに最適なUEM製品を提供することが可能となります。

図2:BXO Managed UEBAの概要図

図2:BXO Managed UEBAの概要図

図3:セキュアFAT概要図(PCベンダーで導入時のセットアップを実施する場合)

図3:セキュアFAT概要図(PCベンダーで導入時のセットアップを実施する場合)

今後について

今後もNTTデータはBXOの提供を通じて、利便性とセキュリティーを両立させたデジタルワークスペースの実現を目指し、段階的にサービスを拡張していきます。また、世の中のさまざまなエンドポイントや外部クラウドサービスをセキュアかつ便利に使えるデジタルワークスペースの提供を通して、企業の競争力向上と社員エンゲージメント向上へ貢献します。

参考

なお、本リリースの内容は2020年10月22日「日経xTECH EXPO 2020」内での講演でも紹介予定です。ぜひご参加ください。
NTTデータは、2020年10月12日から23日まで、「NTTデータテクノロジーカンファレンス2020」「日経xTECH EXPO 2020」の2つのオンラインイベントを中心に、よりよい社会の創造に向けてNTTデータが注目する技術情報を多数発信する「NTT DATA Technology Week 2020」を開催します。
https://www.nttdata.com/jp/ja/event/2020/technologyweek/

日経BP社主催の「日経 xTECH EXPO2020」では、NTTデータとNTTデータ先端技術が共同協賛を行い、両社のデジタルの取り組みや最新技術について多数登壇します。コロナ禍におけるDXのあり方から具体的なソリューションまで、幅広い分野で最新の技術動向と活用事例をご紹介します。
https://active.nikkeibp.co.jp/expo/xtech/(社外サイトにリンクします)

「日経xTECH EXPO 2020」
日時 2020年10月12日(月)~23日(金)
開催方法 オンライン配信(参加無料)
講演タイトル 新しい生活様式を支援するデジタルワークスペース
講演日時 10月22日(木)11:45~12:15
登壇者 株式会社NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部 デジタルビジネスソリューション事業部
デジタルワークスペース統括部 ソリューション営業担当 部長
遠藤 由則
https://ers.nikkeibp.co.jp/user/contents/2020z1012xtex/table.html#tf1111

注釈

  • 注1エンタープライズ・プラットフォームとは、企業や官公庁向けのIT基盤環境の中でも全社共通の中核的な環境と本ソリューションでは定義しています。
  • 注2 ~ 注4「BXO Managed UEBA」、「セキュアFAT」、「BXO Managed UEM」の詳細な機能についてはWebサイトをご覧ください。
    https://www.bizxaas.com/application/office/
  • 注5「Microsoft Intune」は、Microsoft.incが提供する統合エンドポイント管理ソリューションです。
  • 注6NTTデータ2019年4月3日ニュースリリース「BizXaaS® Officeの新たなセキュリティーサービスを提供開始」
    https://www.nttdata.com/jp/ja/news/release/2019/040300/
  • 注7NTTデータ2019年10月1日サービスインフォメーション「BizXaaS® Officeにセキュリティー機能を追加」
    https://www.nttdata.com/jp/ja/news/services_info/2019/100100/
    NTTデータ2020年3月30日サービスインフォメーション「BizXaaS Office®に新たに3つのセキュリティー機能を追加」
    https://www.nttdata.com/jp/ja/news/services_info/2020/033000/
  • 注8「exabeam」は、Exabeam.incが提供するログの収集、検知、分析、対処を一元管理できる次世代SIEMプラットフォームです。
  • 注9「VMware Workspace ONE」は、VMware.incが提供する、統合エンドポイント管理とID・アクセス管理機能が実装されたプラットフォームソリューションです。
  • 注10「Dell端末」とは、Dell.incが開発・提供している端末のことを指しています。
  • 注11「Microsoft Surface」とは、Microsoft.incが開発・提供しているタブレットPCをはじめとするパーソナルコンピューター製品群・関連商品群の名称です。
  • 注12「MacBook Pro」、「MacBook Air」とは、Apple.incが開発・提供しているパーソナルコンピューター製品の名称です。
  • 注13「iPad」とは、Apple.incが開発・提供しているタブレット型コンピューター製品の名称です。
  • 「BizXaaS Office」および「BXO」は日本国内における株式会社NTTデータの登録商標です。
  • その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

株式会社NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部
デジタルビジネスソリューション事業部
遠藤、根岸、服部
TEL:050-5546-8703
E-mail:bxo-sales@kits.nttdata.co.jp
https://www.bizxaas.com/application/office/