2020.10.28

BtoBtoCサービスの駆け出しプロダクトオーナーが語る”よくある悩み”

NTTデータでも近年多くのプロジェクトで採用されているアジャイル開発。アジャイル開発にはプロダクトオーナーの役割が非常に重要と言われる中、SDDX事業部にてBtoBtoCサービスのプロダクトオーナーを務める橋本さん、竹之下さん、寺田さんに、直近携わったプロジェクトを例に、駆け出しのプロダクトオーナーが直面する「よくある悩み」をお聞きしました。

※ここから先は外部サイトに移動します