社会デジタルツイン基盤のテストベッド開発

デジタルツインとは?
人や物をデジタル情報として捉え、デジタル上に実世界の写像を構築することで、高度な演算や予測を可能とする技術です。
NTTデータでは、都市環境全体をデジタルデータ化して分析できるプラットフォームを「社会デジタルツイン基盤」として具現化することで、 交通・マーケティング・インフラ保守などにおける、新たな付加価値の創出をめざしています。
閉じる