BizXaaS®プラットフォームサービス JP1を活用したクラウド型ジョブ管理サービスを販売開始

~スモールスタートを可能とする従量課金モデルで提供~

2012年6月26日

株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータは、クラウドサービスBizXaaS注1プラットフォームサービスのラインナップとして新たに高機能・高性能でのジョブ管理サービスを追加し、7月より販売開始します。BizXaaS®プラットフォームサービスでは、これまでにもエンタープライズ向けとして圧倒的なシェアを誇るオラクルデータベースを、「OracleRACインスタンスサービス」としてリーズナブルに提供するなど、市場ニーズの高いミドルウエアをクラウドサービスとして提供してきました。このたび、企業において高まるシステム基盤の安定運用ニーズにこたえるため、国内トップクラスの導入実績を有する、株式会社日立製作所製の統合システム運用管理「JP1」を活用した新たなサービスとして「ジョブ管理サービス」を実現しました。お客さまは本サービスの利用により、JP1を活用したジョブ管理環境を迅速かつリーズナブルに利用できます。また必要に応じた従量制の課金体系により、スモールスタートでの導入等お客さま環境への柔軟な対応が可能です。

背景

企業のグローバル展開や、グループガバナンスの強化、BCP対策などの観点から、市場におけるクラウドへのニーズが多様化しています。特に昨今では、これまでシステム連携の多さや、ジョブ実行管理の複雑さからクラウド上での実現が難しいとされていた購買・受発注管理や販売管理などについても、経営課題の観点からクラウド化を検討せざるを得ない状況となってきています。その際に、導入企業においてまず課題となるのは安定運用や確実なジョブ実行管理です。これらに加えて、クラウドサービスとしてはこれまで利用者側が個別にジョブ管理ソフト等をインストール・セットアップする必要があり、クラウド利用の特徴である「所有ではなく利用」「利用量に応じた料金体系」などのメリットを享受しにくいという課題がありました。そこで、BizXaaSではこれらの課題に対応するため、大規模から、中小規模の企業や組織において、国内トップクラスの導入実績を有する統合システム運用管理「JP1」を活用したクラウドサービスの提供に向け検証を行い、今回サービス化を実現しました。

【図】

図1:利用イメージ

特長

  • 共用環境でリーズナブルに提供

    マルチテナント機能を利用して、共同利用型サービスを実現

  • ジョブ管理環境がすぐに利用可能

    NTTデータのノウハウに基づくパラメータ設定済み環境を提供

  • 利用者側でジョブ定義や再実行が柔軟に実行可能

    BizXaaSジョブ管理サービス利用者さま向け画面を、ご利用者さまごとにカスタマイズして提供

  • システム規模に応じた料金体系で小規模システムでも低コストでジョブ管理が可能

    ジョブ登録数に応じた従量課金

課金体系

  • ジョブ管理サービス 月額 ジョブ管理サービスAgent利用料 15,000円 @1Job 200円
項目 単位
初期費用(基本)
  • ジョブ管理
  • ジョブ管理サービスAgent設定
  • テナント
  • VM
月額費用(基本)
  • ジョブ管理サービスAgent利用料
  • @1job
  • ジョブ管理サービス利用者向け画面利用料
  • VM
  • ジョブユニット
  • View

今後について

「BizXaaSプラットフォームサービス」は、エンタープライズ向けのシステム基盤サービスとして支援サービスメニューの充実やクラウドソリューションとしてのハイブリッド提供など、お客様の多様なニーズにお応えできるサービス拡充を図っていきます。

なお、今回の提供開始にあたり、統合システム運用管理「JP1」の開発メーカーである日立製作所より以下のエンドースメントをいただいています。

株式会社日立製作所 ITプラットフォーム事業本部 開発統括本部 ソフトウェア本部 担当本部長 青島 達人

日立製作所は、株式会社NTTデータの「BizXaaSプラットフォームサービス」における「ジョブ管理サービス」の提供開始を歓迎します。この度、BizXaaSのジョブ管理サービス提供にあたり日立の統合システム運用管理「JP1」を採用いただくことにより、クラウド上での業務システムの柔軟で安定的な運用を実現し、クラウドサービス活用によるお客さまのIT運用コストの最適化に貢献できるものと確信しております。

注釈

  • 注1BizXaaSはNTTデータのクラウドサービスのブランド名称です。長年NTTデータグループが培ってきたシステム構築ノウハウを応用した「安心・安全・信頼」のエンタープライズ向けトータルクラウドサービスであり、共同利用型サービスである「BizXaaSプラットフォームサービス」(http://www.ps.nttdcloud.jp/(外部リンク))と、個別のお客さま向けにクラウドを構築・運用等行う「BizXaaS構築・運用サービス」(http://www.bizxaas.com/index.html(外部リンク))で構成されます。
  • 「BizXaaS」は日本国内における株式会社NTTデータの登録商標です。
  • その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
広報部
田中
TEL:03-5546-8051

製品・サービスに関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部
須藤・縄村
TEL:050-5546-9940

ニュースリリースについて

ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、サービス・製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースリリースにおける計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。