2015年3月23日

株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩本 敏男、以下:NTTデータ)は、「ATM共同監視アウトソーシングサービス」の提供を開始します。そのファーストユーザーとして、株式会社岩手銀行(本社:岩手県盛岡市、代表取締役頭取 田口 幸雄、以下:岩手銀行)に採用され、2015年3月23日より提供開始します。

本サービスでは、ATM監視に関連する業務全般(ATM監視、ATM照会対応、ATMリモート障害対応)をアウトソーシングとして請け負うほか、日中および夜間のキャッシュカード喪失受け付け業務等も併せて提供します。監視業務やATM利用者からの問い合わせ対応を共同化することで、ATMサービスメニューや問い合わせ対応の改善を図り、ATM利用者のより一層の顧客満足度向上が図れるとともに運用コストを削減することが期待できます。

このたび本サービスメニューの豊富さと高い品質および、金融システム・サービスにおける、NTTデータのこれまでの豊富な実績が認められ、岩手銀行の採用・提供開始に至りました。

NTTデータでは本サービスのさらなる拡充を図るともに、今後3年間で5行への提供を目指します。

背景

現在、地方銀行では、ATM監視業務を自行で行っているところが多数を占めている状況にあります。そのため、本来業務や他業務との兼務運用による要員負荷の増加、運用要員の確保によるコストの増加などが課題となっています。また近年のグローバル化に伴い海外からの渡航者によるATM利用機会の増加、ATM利用時間の拡大といった社会的な要請への対応にも迫られています。

NTTデータでは、ATM共同監視アウトソーシングサービスを提供することで、このようなビジネス環境の変化の中で金融機関の持つ課題解決を支援する取り組みを進め、日本ATM株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中野 裕、以下:日本ATM)と協業し、サービスを提供することとしました。

このたび、NTTデータの勘定系ホスト「BeSTA®注1」で培ったノウハウと、日本ATMのATM監視業務の豊富な運用実績が認められ、ATM共同監視アウトソーシングサービスが岩手銀行に採用され、3月23日より提供開始となりました。

【図】

図:ATM共同監視アウトソーシングサービス概要図

ATM共同監視アウトソーシングサービス概要

ATM共同監視アウトソーシングサービスは、ATMに関わる監視業務全般を共同化し、金融機関に代わってATM共同監視センター注2で運用するサービスです。主なサービス内容は以下のとおりです。

  1. 1.ATM監視業務
  2. 2.ATM照会対応業務
  3. 3.ATMリモート障害対応業務
  4. 4.キャッシュカード喪失受け付け業務
  5. 5.その他付帯業務

特長・メリット

ATM共同監視アウトソーシングサービスは金融機関個別の業務仕様ではなく、NTTデータが定めた標準仕様に従い、日本ATMにてATM監視業務の運用を行います。複数の金融機関の業務仕様を元に標準仕様を策定することで共同化を実現しているため、容易かつ短期間でのサービス提供開始が可能です。

  • ベンダーフリーの運用実績

    ATM共同監視アウトソーシングサービスでは、国内のATMハード、ATM監視システムについて運用実績がある日本ATMが業務運用することでスムーズに業務の移行が可能です。なお、システムについては従前どおり金融機関の資産を使用します。

  • 標準業務仕様書の策定

    従来、金融機関個別で定めていた業務仕様について、複数の金融機関の業務仕様を元に業務を標準化することにより、品質の向上を図りました。

  • 短期間での導入・低コスト化の実現

    ATM監視に関わる業務を共同化することで、金融機関は短期間で導入することが可能となり、運用・維持のコストの低減が図れます。

今回岩手銀行では、上記の基本サービスに加え、ATM装填回収結果の打鍵業務およびATMの稼働状況をネットワークレベルでの監視業務のアウトソーシングをすることにより平日夜間、休日に掛かる要員を他業務等へシフトすることが可能となりました。

価格

業務量により個別見積もりとなります。

今後について

NTTデータは、今後もATM共同監視アウトソーシングのさらなるサービス拡充を図り、ATM共同監視システム等のATM事業を通じて、金融機関の顧客サービス向上と事務効率化を推進するソリューションを提供し、今後3年間で5行へのサービス提供を目指します。

注釈

  • 注1BeSTA(Banking application engine for STandard Architecture)は、ベンダーを特定しないNTTデータの標準バンキングアプリケーションです。
  • 注2協業先である日本ATMのATM共同監視センター(富山県富山市)にて提供します。日本ATMは、これまで約9万4,000台のATM監視アウトソーシングサービスを金融機関から受託しており、そのノウハウを本サービスに活用します。
  • 「BeSTA」は日本国内における株式会社NTTデータの登録商標です。
  • その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
広報部
三宅
TEL:03-5546-8051

製品・サービスに関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
第二金融事業本部
金融ソリューション事業部
第二ソリューション統括部
営業店システム担当
泉、宮口、小山内
TEL:050-5546-9993

ニュースリリースについて

ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、サービス・製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースリリースにおける計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。