2016年11月14日

株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は、カード決済向け専用端末ソリューション「INFOX-NET®(インフォックスネット)」を利用したINFOX端末でのdポイント対応を2016年11月14日より開始します。

NTTドコモのポイントサービス「dポイント」は、2015年12月から提供開始していますが、INFOX端末でもdポイントの「ためる・つかえる」サービスを拡大していくことになりました。

これにより、市場に普及されているINFOX端末約40万台が加盟店からの申し込みにより、dポイントの取り扱いが可能となります。

今後も、NTTデータでは、NTTドコモと連携し、dポイントが使える加盟店を増やしていくことで、エンドユーザーが利用しやすいdポイントを「協創」していきます。

背景

昨今、ポイントサービス市場は、業種業態を超えた提携先のいずれの企業でも利用できるように変化し、競合が激しくなっています。

NTTデータは、クレジットカード利用に加え、加盟店がより良く使えるサービスを提供するために、INFOX端末およびCAFIS®ネットワークを活用したINFOXポイントサービスを提供してきました。

今回、NTTデータが提供してきたINFOXポイントサービスをNTTドコモがdポイントで利用することにより、企業との提携以外の方法でdポイントの取り扱い可能店舗を増やし、加盟店やエンドユーザーにさらに利用されやすいdポイントを目指すことになりました。

概要

NTTデータ提供のINFOX-NETを利用したdポイントサービスはdポイントカード・dカードを一般消費者がINFOX加盟店に提示すると、既設のINFOX端末を使ってdポイントの取り扱いができるようになるサービスです。

メリット

INFOX-NETを利用したdポイントサービスは、加盟店およびエンドユーザーに対して以下のメリットをもたらします。

加盟店

  • INFOX端末を利用している加盟店は、NTTドコモおよびINFOX端末設置会社に利用を申し込めば短期間でサービス開始できる
  • 専用端末が不要なため、レジスペースを有効に使える
  • dポイントの利用ユーザを集客することができる

エンドユーザー

  • dポイントを利用できる店舗が増える

対応端末

  • Panasonic JT-C16
  • Panasonic ZEC-14

今後について

INFOX端末に続き、NTTデータが提供しているクラウド型総合決済端末「CAFIS Arch®」についても、dポイントが取り扱えるよう拡大していく予定です。

参考

INFOXサービス

dポイント

dカード

注釈

  • INFOXポイントサービスとは、INFOX端末にポイント業務を設定し、ポイントの付与、利用、照会を実現するサービスです。
  • 「INFOX-NET」「CAFIS」「CAFIS Arch」は日本国内における株式会社NTTデータの登録商標です。
  • 「dカード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
広報部
古場
TEL:03-5546-8051

製品・サービスに関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
ITサービス・ペイメント事業本部
カード&ペイメント事業部
ビジネス企画統括部
大原、杉田
TEL:050-5547-2432

ニュースリリースについて

ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、サービス・製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースリリースにおける計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。