2017年6月28日

株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータ(以下、NTTデータ)は、日系企業のグローバルレベルでの会計業務効率化・標準化をサポートする「グローバル会計ソリューション」を2017年6月28日より提供します。

本ソリューションは、日系企業のグローバルレベルでのグループ会計システム導入を、構想策定から運用保守まで支援するトータルソリューションです。数々のグローバルERP導入プロジェクト実績をもとに確立された導入支援サービスのほか、ERPパッケージ「Biz∫®(ビズインテグラル)会計」の海外導入にあたっての各国言語や法制度、商習慣への対応サポート、稼働後のAMO(アプリケーションマネジメントアウトソーシング)サービスを備えています。

今後NTTデータでは、海外拠点を有する日系企業向けに本ソリューションを提供し、2022年度末までに100社への導入を目指します。

背景

昨今、グローバル拠点拡大に取り組む多くの日系企業は、ローカルガバナンスの向上、経理財務業務の標準化、本社からの経営数値の見える化、連結決算早期化、といった課題に直面しており、これらの問題を解決するための施策として、グローバル・グループで共通化された会計システムの導入ニーズは依然として高い状態にあります。

しかし、グローバルでの会計システムの共通化にいざ取り組むとなると、法制度・商慣習に対応した帳票や利用言語などのさまざまなローカル要件への対処、グローバルレベルでの標準業務の策定等、さまざまな課題が発生し、そのハンドリングのため、国内の導入プロジェクトよりもお客さま・ベンダー双方の負担が大きくなりがちです。また運用開始後も、日本からのサポートだけでは、ユーザーによる操作習熟に時間がかかる、共通ルールから逸脱した利用方法が残存する、といった問題が生じやすくなる傾向が見受けられます。

NTTデータはこうした状況をふまえ、スムーズにグローバル・グループ会計システム構築を実現するための各種ノウハウ・サービスをトータルソリューションとして体系化し、提供することとしました。

概要

「グローバル会計ソリューション」は、Biz∫会計をグローバル・グループ会計システムとして導入する際に、お客さま・導入ベンダー双方の負担を軽減し、グローバルレベルでの業務標準化、ローカルガバナンス向上等の期待効果を着実に獲得するためのトータルソリューションです。プロジェクトを円滑に進めるための導入支援サービスのほか、各国言語や法制度、商習慣への対応サポート、稼働後のAMOサービスを備え、効率的かつ着実に海外グループ拠点への共通会計システム導入を実現します。

特長

主な特長は、以下のとおりです。

  • グローバル・グループ会計システム導入支援サービスの提供

    海外多拠点への展開方法、試験実施要領等の方法論や、標準業務フロー等のドキュメント群を活用し、グローバル・グループでの会計システム導入を支援します。また、英語でのユーザー向け研修の実施、マスターデータの作成支援など、スムーズな業務標準化・システム構築を実現するためのコンテンツも揃えています。

  • 言語、法制度、商習慣への対応サポート

    NTTデータによるグローバルERPシステムの豊富な導入実績・会計業務ノウハウを体系化し、Biz∫標準機能の活用方法論と組み合わせることで、各国業務要件(各国法制度・商習慣固有の帳票類等)への対応をサポートします。また、日英(Biz∫標準対応)以外の言語表示についても、合わせてサポートします。

  • グローバルAMOサービスの提供

    インドを拠点とするBiz∫のグローバル専門チームが、運用保守、英語での問い合わせ対応等のサービスを提供します。状況に応じ、お客さま海外拠点での現地サポートも合わせて提供することにより、着実な業務開始・定着をサポートします。

今後について

NTTデータは、海外拠点を有するお客さまへのヒアリング、実際の導入プロジェクトから得たノウハウをもとに、本ソリューションのサービス拡充に継続的に取り組みます。

参考

ERPパッケージソフトウエア「Biz∫」について

Biz∫は、会計・販売・購買・人事などの基幹業務アプリケーションを揃えた大企業向けERPパッケージです。近年は、年商5,000億円超の企業への導入実績が増えています。国内シェアNo.1のワークフロー/Web開発基盤である「intra-mart®」を統合基盤としており、基幹業務システムと情報系システムの一体動作を実現しています。

注釈

  • 「Biz∫」は株式会社NTTデータおよび株式会社NTTデータ・ビズインテグラルの登録商標です。
  • 「intra-mart」は、株式会社NTTデータイントラマートの登録商標です。
  • その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
広報部
古場
TEL:03-5546-8051

製品・サービスに関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
製造ITイノベーション事業本部
コンサルティング&マーケティング事業部
エンタープライズマネジメント統括部
淵崎、杉山
TEL:050-5546-9530

ニュースリリースについて

ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、サービス・製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースリリースにおける計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。