弘法大師空海の貴重な文化財の閲覧を可能とする「高野山アーカイブ」の一般公開について

~高野山大学が「AMLAD®」を採用、仏教や密教に関する歴史的貴重資料が閲覧可能に~

2017年8月1日

株式会社NTTデータ関西
株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータ関西(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:河野 吉晴、以下:NTTデータ関西)と株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩本 敏男、以下:NTTデータ)は、創立130年の伝統を有する密教の最高学府である高野山大学(所在地:和歌山県伊都郡、学長:乾 龍仁)に保管されている、仏教や密教に関する歴史的貴重資料をデジタル化して広く一般に公開することを目的としたデジタルアーカイブ事業に共同で取り組んでおり、2017年7月31日より高野山大学の公式サイト上で一般公開が開始されました。

NTTデータ関西とNTTデータは、今後も高野山大学と協力して高野山文化圏に関わる資料を広く公開していくことで、学術的・文化的な利用価値を高めると同時に、1200年にわたり連綿と続く密教遺産の次世代への継承を目指します。

背景

高野山大学は1886年に創設された日本でも最も古い伝統を有する大学であり、密教の最高学府です。高野山大学は、密教の根本道場としての役割に加え、教育機関として1200年の伝統を有しており、同大学図書館に蓄積されている仏教や密教に関する資料は30万冊にもおよび、国内有数の蔵書数を誇ります。

蔵書には、国指定重要文化財をはじめとした多くの古写本や版本を含んでいることから、仏教・密教の研究者のみならず、国文学・国語学・歴史学など、国内外の研究者から注目されており、貴重な文化財としての価値を有しています。

しかし、これら歴史的資料はこれまで十分なデジタル化が行われておらず、誰もが自由にアクセスし、活用できる状況にないという課題を抱えていたことから、バチカン教皇庁図書館をはじめとして多数のデジタルアーカイブシステムの構築実績を有するNTTデータグループと3者で連携し、今回新たに「高野山アーカイブ」を構築することとなりました。

概要

高野山大学が保管する仏教や密教に関する歴史的貴重資料をデジタル化し、広く公開するためのデジタルアーカイブシステムを、アマゾン ウェブ サービスを活用して、NTTデータが保有するデジタルアーカイブソリューション「AMLAD®(アムラッド)」により構築しました。これにより、デジタル化した仏教や密教に関する歴史的貴重資料を「AMLAD」が提供する高機能閲覧ビューワにより閲覧することが可能となります。

【図】

図1:「高野山アーカイブ」トップページ

【図】

図2:初期登録コンテンツ「胎蔵秘密略大軌」

また、一般的に判読が難しい写本等の旧漢字(訓点、装飾文字)、くずし字に対して活字を表示させる機能(翻刻機能)を具備し、歴史的貴重資料の利活用価値を高める取り組みも行っています。

今回「高野山アーカイブ」が一般公開されることで、世界中の人々が時間や場所を問わず、1200年の伝統の下に蓄積されてきた貴重な歴史的資料にアクセスすることが可能となり、高野山に関する密教学的研究の深化・促進に加え、密教の新たな価値の生成を期待することができます。また、世界遺産である高野山は、地域的独自性が高く、1200年間に渡って継承されてきた歴史・文化を中心とした国際観光都市であることから、デジタルアーカイブを活用して文化発信を行うことで、観光振興・地域活性化にも寄与します。

各役割

NTTデータ関西

高野山大学とのプライムコントラクターとして、システム導入にあたるプロジェクト全体のマネジメントを実施する役割を担います。

NTTデータ

長年にわたり国内外において多数のデジタルアーカイブシステムを構築したノウハウを活用し、デジタルアーカイブソリューション「AMLAD」を用いたシステム導入を行います。

今後について

NTTデータ関西、NTTデータは高野山の地域史のさらなる探索・再発見につながることを目指し、今後も高野山大学と協力してコンテンツおよび機能の拡充を図ります。また、これらの貴重な資料を広く公開していくという活動を通じ、歴史的遺産の継承という文化的側面においてもITによる貢献を拡大できるよう取り組んでいきます。

注釈

  • 「高野山アーカイブ」Webサイト
    https://archives.koyasan-u.ac.jp/(外部リンク)
  • 「AMLAD」Webサイト http://www.amlad.jp/(外部リンク)
  • 「AMLAD」は日本、CTM(欧州)、米国における株式会社NTTデータの登録商標または商標です。
  • アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWSは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
  • その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

株式会社NTTデータ関西
企画総務部
営業推進室(広報G)
中村
TEL:050-5545-3095

株式会社NTTデータ
広報部
甘田(かんだ)
TEL:03-5546-8051

AMLADに関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ関西
公共ソリューション事業部
第四公共ソリューション担当
西野、藤井
TEL:050-5545-3050

株式会社NTTデータ
第一公共事業本部
第三公共事業部
営業担当
遠藤、宇賀、成川
TEL:050-5546-2651

ニュースリリースについて

ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、サービス・製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースリリースにおける計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。