バチカン図書館 デジタルアーカイブ化プロジェクト10周年

~10年間で27,500点以上のデジタルアーカイブ~

トピックス

2024年5月13日

株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は、2024年4月、デジタルアーカイブ化事業においてバチカン図書館との協業10周年を迎えました。AMLAD™の技術を駆使してバチカン図書館の保有する文化遺産をデジタル形式で長期保存し、公開するために必要となる基盤を作り、10年間で27,500点以上のコンテンツでデジタルアーカイブを実現しました。

これまでの取り組み

2014年、NTTデータは文化遺産の保全に関する技術や専門知識を用いてバチカン図書館との共同プロジェクトを開始しました。

初期プロジェクトでは、セキュリティーやユーザビリティーに優れたAMLADを用いて、バチカン図書館のオンラインデジタルアーカイブシステムを構築しました。NTTデータは、AMLADの技術を駆使し、バチカン図書館の保有する文化遺産をデジタル形式で長期保存し、公開するために必要となる基盤を作り上げています。このオンラインデジタルアーカイブシステム(DigiVatLib)には、現在27,500点以上のマニュスクリプトを含むコンテンツが掲載されており、高精細な画像が世界中のユーザーに無料で公開されています。AMLADのビューワ機能は検索性に優れており、ユーザーはさまざまな視点から簡単にコンテンツにアクセスすることが可能です。

バチカン図書館とNTTデータに共通する「文化遺産の保全と普及」に対する関心は、共同プロジェクトを通してより強くなり、発展し、実証実験を含むさまざまな取り組みを行ってきました。

2021年には、歴史的建造物のデジタル化と保存に関連するプロジェクトを立ち上げました。NTTデータは、16世紀の天文台であるグレゴリアン・タワー(Tower of the Winds)を3Dスキャンし、デジタル化することに成功しました。災害や劣化など、損傷のリスクにさらされている建造物が保存されたことで、修復や研究活動のための活用が期待されます。グレゴリアン・タワーのデジタル化は、ドバイ万国博覧会2020においてバチカン図書館とNTTデータの共同プロジェクトとして初めて披露され、歴史的建造物の3Dスキャンとデジタル化として初のプロジェクトであり、XR技術を通じて没入型のバーチャル探索を可能にしました。

さらに2023年には、Web3の可能性を探るため、実証プロジェクトを立ち上げました。本プロジェクトは、ユーザーがバチカン図書館への支援(ソーシャルネットワーキングサービスを通じて本プロジェクトを共有する)を行った場合、限定コンテンツを獲得出来る仕組みを構築しました。本プロジェクトには、NFTとブロックチェーン技術が活用されています。支援者は、NFTを所有することでバチカン図書館が所有する15点の文化遺産の画像や解説テキストをウエブサイトで閲覧できるようになり、バチカン図書館とユーザーとの新しいつながりを生み出すことに成功しました。

バチカン図書館 館長 マウロ・マントヴァーニ氏のコメント

「バチカン図書館の名誉館長であるチェーザレ・パッシーニの思いを引き継ぎ、私は私たちの文化遺産を保護していくためには特別な配慮が必要であると考えています。AMLADのデジタル保存技術は、損傷を引き起こすことなく、貴重な文化遺産の長期保存に貢献してきました。NTTデータは、バチカン図書館の使命を支援する上で重要な役割を果たしており、世界中から収集された文化資産を人種、出身地、文化、宗教、政治、思想の区別なく一般に公開し、科学的な研究と発展を支援しています。NTTデータの作るこういった新しいコミュニティーの価値を必要としているのはバチカン図書館だけではありません。NTTデータが、世界中のさまざまなパートナーとこのようなシステムを継続的に作り上げていくと確信しています」

NTTデータ 取締役副社長執行役員 園田 勝一のコメント

「歴史的に重要と言える電子化プロジェクトから始まった、バチカン図書館との10年に渡る協業を誇りに思っています。これまでの共同プロジェクトを通して、NTTデータはバチカン図書館の貴重な文化遺産をアクセス可能にし、保存し、世界中の支援者との新しいつながりやコミュニティーを作り出すことを目指してきました。技術を通じて人類の遺産の保存に貢献できるプロジェクトの、パートナーの一員であることを光栄に思っています。これらのプロジェクトで得られた重要な知見を生かして、今後も世界中で文化遺産の保存と継承に貢献していきます。」

本件に関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
社会基盤ソリューション事業本部
ソーシャルイノベーション事業部
神野
E-mail:Kyohei.Jinno@jp.nttdata.com

ニュースについて

ニュースに掲載されている、サービス内容、サービス・製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースにおける計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

ニュースメール配信

ニュースの更新状況をいち早くお知らせするために、メール配信を行っております。

イベント・セミナー

NTTデータが出展・講演するイベント・セミナーの情報をご覧いただけます。