NTTデータ社員5名が Google Cloud Partner Top Engineer 2023 に選出

お知らせ

2022年12月8日

株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)社員の5名が、グーグル・クラウド・ジャパン合同会社のアワードプログラムにおいて、高度な技術力をもってGoogle Cloud の情報発信や適用促進に貢献したエンジニアとして、Google Cloud Partner Top Engineer 2023 に選出されました。

Google Cloud Partner Top Engineer について

Google Cloud Partner Top Engineer アワードプログラムは、グーグル・クラウド・ジャパン合同会社の公式アワードプログラムで、パートナー企業所属のエンジニア個人の活躍を表彰するものです。今年は日本で50名のエンジニアが表彰を受けています。

当社社員の受賞について

NTTデータはこれまで、長年にわたりミッションクリティカルな共同利用型サービスの提供等を通じてマルチ・ハイブリッド環境管理や強固なセキュリティ要件への対応に関する経験・ノウハウを有しています。これらをベースとして昨今、デジタル技術の活用に求められる「アジリティー」と「信頼性」を両立したハイブリッドクラウド環境の、提案から構築までワンストップでお客さまへ価値提供を行っています。
また、Google Cloud を活用したハイブリッドクラウド環境による、お客さまおよび自社サービスのデジタルトランスフォーメーションの実現や、Google Cloud の人材育成に力を入れてきました。その結果として、今回、Google Cloud Partner Top Engineer としてNTTデータに所属する5名の社員が選出されました。

宇都宮 雅彦

宇都宮 雅彦

工藤 佑介

工藤 佑介

財前 遥平

財前 遥平

佐藤 優太

佐藤 優太

水留 浩一

水留 浩一

クラウドサービス技術者育成の取り組み

NTTデータでは、Google Cloud を始めとするクラウドサービス技術に卓越したトップ技術者の育成を実施しており、Cloud Architect Community(以下:CAC)という少数精鋭のメンバーで構成される社内コミュニティーを組成しています。今回NTTデータで選出された Google Cloud Partner Top Engineer の全員がCACに所属しており、社内外で技術ノウハウ展開や人材育成活動を行っています。

今後について

2022年11月時点でNTTデータ内の Google Cloud 認定資格取得者数は470名を超えています。2022年末までに Google Cloud 認定資格取得者数500名の達成を目指し、引き続き資格者の増加に向けたさまざまな施策を実施しています。
また、Google Cloud の活用を含めたハイブリッドクラウド戦略を軸に、クラウドマネージドサービスを拡大することで、お客さまへの提供価値をさらに高めていきます。

注釈

  • 文章中の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。
  • Google Cloud は Google LLC の商標です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
技術革新統括本部
システム技術本部
クラウド技術部
武田、石津
E-mail:cloud-so@kits.nttdata.co.jp

ニュースリリースについて

ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、サービス・製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースリリースにおける計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

ニュースリリース配信

ニュースリリースの更新状況をいち早くお知らせするために、メール配信を行っております。

イベント・セミナー

NTTデータが出展・講演するイベント・セミナーの情報をご覧いただけます。