アイスタイルとNTTデータ、資本提携によりネットコミュニティと企業活動を連携する事業を推進 〜「@cosme」を核としてComRM事業を共同で展開〜

ニュースリリース/NTTデータ

2003年6月24日

株式会社アイスタイル
株式会社NTTデータ

 株式会社アイスタイル(代表取締役兼CEO:吉松徹郎、本社:渋谷区、以下アイスタイル)と株式会社NTTデータ(代表取締役社長:浜口友一、本社:江東区、以下NTTデータ)は、ネットコミュニティと企業活動をつなぐComRM事業の共同展開に向けて、資本提携することで合意しました。
 この提携により、アイスタイルが運営する登録会員数25万人を超える日本最大のコスメ情報専門クチコミサイト「@cosme(アットコスメ)http://www.cosme.net」に蓄積された100万件を超えるクチコミ評価情報などを分析し、商品開発や商品販売に活用するための情報提供や企画提案を行うサービスを、今年度中に化粧品メーカー等に提供することを目指し、両社共同で研究開発を行います。
 なお、資本提携はアイスタイルが実施する第三者割り当て増資4900万円(出資後のNTTデータの株主比率7.7%)を、NTTデータが引き受けることで実施します。

【ComRM事業とは】
 ComRM(Community Relationship Management)とは、アイスタイルとNTTデータが共同研究開発の成果として提唱する、新しいコンセプトです。ComRMとは、ネット上に展開するコミュニティおよびそこに集う人たちと、顧客との関係を大事にする企業群との間を取り持ち、コミュニティ参加者と企業群双方が相互にメリットを享受する関係を構築するものです。
 コミュニティの価値を事業活動に活かす方法としては、コミュニティを通じた効率的かつ効果的な情報伝達・広告、コミュニティに蓄積された情報の分析、コミュニティ参加者への商品や購買機会の提供などがあります。
 一方、コミュニティ参加者も企業群との関係を構築することにより、自分たちにあった商品開発や商品体験の機会を増やすことにつながります。
 既存の概念にも、顧客との関係に注目したサービスとして、CRM(Customer Relationship Management)があります。ComRMとCRMの相違点は、CRMが1つの企業とその顧客との関係構築であるのに対して、ComRMは趣味・関心・志向性などを共通にする複数の人たちと複数の企業群の関係構築という点が特徴となります。
 ComRMとCRMとは二律背反のものではなく、補完する関係にあり、従来のCRMに加えてComRMを導入することではじめて、継続して接触機会を持つことが可能になる顧客層が存在します。例えば、「@cosme」利用者は、「@cosme」を利用していない人に比べて、化粧水の購買頻度や美容に掛ける金額が多いが、より自分に合う商品を求めて商品スイッチもする、また商品を比較して購買する割合が高い、という調査結果を得ています*1。このような、化粧品に関心が高いが特定のブランドや企業だけにはとらわれない化粧品利用者のニーズに応えるのがComRMです。すなわち、複数企業、複数ブランドにまたがる利用者の本音の商品評価情報を複数企業で共有し、利用者に対しては、特定企業だけに偏らない、商品や商品情報を均等に提供する機会を提供します。

 アイスタイルは、主に情報伝達や商品提供について、ComRMを既にサービスとして提供していますが、アイスタイルとNTTデータは、「@cosme」に蓄積されたクチコミ評価情報などを更に活用することで、ComRM事業の多角化、共同事業化を目指して以下のサービスを共同研究開発することとしました。

【サービスの概要】
 アイスタイルは2002年10月から、「@cosme」に蓄積されているクチコミ情報の件数、評点などの推移や、肌質などの切り口で集計・分析するサービスをASP形式で提供しています。このサービスにNTTデータが保有するデータ分析ノウハウを提供することで、新たなサービスを創出します。
 具体的には、「@cosme」に蓄積された100万件を超えるクチコミ評価情報に基づく、それぞれの化粧品の広告効果評価、商品価値評価をはじめ、商品開発に必要な嗜好のトレンドやニーズのトレンドなどの情報を抽出・分析して提供します。
 また、これらの情報を基にしたコンサルティングサービスの提供も検討していきます。

【@cosmeの概要】
 アイスタイルは独自に「CmRM(Community Relationship Management)」というコンセプトのもとに、1999年12月にコスメの情報専門クチコミサイト「@cosme」を開設しました。
 化粧品の商品情報の伝達を中心にサイト利用者と化粧品関連企業との関係を構築しながら運営を続け、2003年5月末時点で、国内外5,500ブランド、50,000点を超える商品データベースと、登録会員数25万人、累積口コミ件数約110万件、月間訪問者数44万人、月間PV数4,100万を超えるサイトとなっています。

【今後について】
 今後両社では、コミュニティから抽出・分析した情報をマーケティング情報として提供するなどコミュニティに蓄積された情報から価値を創造する、新しいComRM事業について、5年後の2007年度に化粧品メーカーなど100社への提供を目指し、協業をすすめていきます。


※1 アイスタイル、慶應義塾大学國領研究室、NTTデータ経営研究所、NTTデータが2002年に実施したアンケート調査による。

この資本提携によって、NTTデータが「@cosme」のコミュニティ運営に干渉することはありません。また、アイスタイルとNTTデータは、ComRM®事業の展開によって、「@cosme」のコミュニティ運営に化粧品関連企業が干渉を招くことがないよう、コミュニティ運営の自主性、独立性を守ります。
この資本提携および共同研究開発で行うデータの分析とは、「@cosme」のサイト上で公開しているデータの分析を指し、アイスタイルが@cosme会員の個人を特定できる情報をNTTデータに提供するものではありません。
「ComRM®」は、(株)NTTデータの登録商標です。

参考:アイスタイルの企業概要
本件に関するお問い合わせ先
報道関係のお問い合わせ

株式会社アイスタイル 
経営管理部広報担当 西銘(にしめ)
TEL:03-5428-8471


株式会社NTTデータ
広報室 宗像(むなかた)
TEL:03-5546-8051

事業内容に関するお問い合わせ先

株式会社アイスタイル
経営企画部 星野・柳橋
TEL:03-5428-8471


株式会社NTTデータ
ビジネスインキュベーションセンタ 津田・松島・藤村
TEL:03-5546-9183