豊洲センタービル クリスマスイベント実施のお知らせ 〜約150mのジャンボ・クリスマスツリー出現〜

ニュースリリース/NTTデータ

2003年12月18日

石川島播磨重工業株式会社
株式会社NTTデータ
三井不動産株式会社

  • 豊洲2-3丁目地区開発事業は、平成18年の「ゆりかもめ豊洲駅」開業時のまち開きに向けて、順調に進捗しております。

  • 今般、石川島播磨重工業株式会社(IHI)、株式会社NTTデータ、三井不動産株式会社は12月24日、豊洲センタービル(江東区豊洲、平成4年竣工 運営管理 三井不動産)に巨大クリスマスツリーのウインドアートを実施し、開発事業の本格化を広くアピールいたします。

  • このウインドアートでは、同ビル西側の3階から37階までのブラインドの開閉により、首都圏最大級の高さ約150mのジャンボクリスマスツリーを出現させます。レインボーブリッジ、晴海埠頭付近が恰好のビューポイントになると思われます。

  • さらに、IHIのドック跡地にある造船用クレーンに高さ約30mの電飾イルミネーション(12月15日〜12月25日まで)を施し、大小ふたつのツリーでクリスマスイブの東京ウォーターフロントを美しく飾りつけます。

  • また、12月24日12:00からは、東京大学大道芸サークルによる実演も行われます。

  • なお、同地区再開発事業においては以下の事業等が順調に推進されております。
    1. 施設計画
      ・平成18年4月    IHI自用ビル開業(平成15年9月着工済み)
      ・同年4月    芝浦工業大学開校(平成15年9月着工済み)
      ・同年8月    仮称 TAビル竣工(平成16年6月着工予定)
    2. 交通網
      ・新交通「ゆりかもめ 豊洲駅」オープン(平成18年3月)
      ・晴海通り(放射34号線)の延伸(平成18年3月)

添付資料:イベント実施要領
本件に関するお問い合わせ先

三井不動産株式会社 広報部
TEL:03-3246-3155