NTTデータが提供するBLOGサービス『DoblogTM』3月1日から「GPS携帯電話」対応実験を開始

ニュースリリース/NTTデータ

2004年2月19日

株式会社NTTデータ

(株)NTTデータは、平成15年11月4日より実験サービスを開始した個人向け日記型情報発信ツール「Doblog」を利用し、(株)NTTドコモ、(株)ゼンリン、(株)ゼンリンデータコムの協力のもとに、3月1日から3月14日までの2週間、限定テストユーザ*1を対象にGPS携帯電話*2から位置情報付きのBLOGを登録する機能の利用実験を行います。

【BLOGとは】
社会現象やインターネット上の様々なコンテンツなどに対して、個々人の視点でコメントを書く行為もしくは書かれたページそのものをWEBLOG(通称 BLOG)と呼びます。BLOGはインターネット上での個人の新しい情報発信のスタイルであると同時に、読み手からコメントを集めたり、記事に関してお互いにリンクを張り合ったりするなどの新しいネットワークコミュニケーションツールとなっています。

【実験の目的】
GPS携帯電話の登場により、カーナビゲーションシステムのGPSと同じように、測位をして現在位置を把握したり、ナビゲーション機能を用いた道案内サービスを利用するなど、携帯電話利用者にとってこれまでに無かった利便性の高いサービスが提供されるようになりつつあります。
DoblogにGPS携帯電話で測位した位置情報を加えることで、どのような日記型情報(=エントリー)が作り出されるのか、またそれらのエントリーはどのように活用・閲覧されるのかを調査します。今回の実験を通してBLOGの新しい使い方を探ると同時に、GPS携帯電話の持つ機能と可能性を十分に生かした新しいサービスの創造も考えます。

【GPS対応Doblogの特徴】
GPSを用いて位置情報を測位し、登録することで、現実世界の場所とDoblogに書かれたエントリーを紐付けることが可能となります。Doblog記入時にエントリーを記載した位置情報を登録したり、写真を取った場所で測位し写真に位置情報を付加したりすることも可能です。例えば、これまで提供されてきた店舗や名所の情報に加えて、Doblogに登録された記事も場所と紐付け利用することも可能になります。
GPS対応Doblogは携帯メールの本文に測位した位置情報(緯度経度座標を示す文字列)を添付して投稿すれば自動的に場所の地図((株)ゼンリンデータコムが提供する地図サイトits-mo Guide (http://www.its-mo.com/)へのリンクがBLOG上にアイコンで表示されます。(画面イメージ参照)

【今後の展開】
NTTデータでは、この実験結果を踏まえて、より多くのユーザにGPS携帯電話に対応したDoblogが利用できるようにサービス検討を進める予定です。さらに、位置情報に基づいたエントリーの検索など、Doblogの新しい機能を順じ整備していく予定です。

【GPS携帯電話対応Doblog実験サービスの概要】
実証実験の期間 平成16年3月1日〜平成16年3月14日(予定)
実験参加人数  40名(予定)
既存Doblogユーザの実験への参加方法
PCでhttp://www.doblog.com にアクセスし、募集要項を事務局にメールで送付。
  (注1)
(注2)
(注3)
NTTドコモ F505iGPS、もしくはF661iをすでにご契約のユーザのみとなります。
応募は登録後1ヶ月以上経過したユーザのみとなります。
期間中の通信費用等はユーザ自身の負担となります。
現行ユーザの利用方法
GPS対応BLOGはテストユーザのみが登録できますが、登録された位置情報付の記事やリンクする地図は、既存のBLOG同様全てのユーザが利用することができます。


*1:実験はユーザを限定して行います。(合計40名にて)
  1. 2月23日から2月27日までの間、既存Doblogユーザから先着で募集する実験への 参加者20名
  2. 当社が選定した新規テストユーザ20名
*2:NTTドコモ F505iGPS、F661iが対象となります。

*DoblogTM は、株式会社NTTデータの商標です。
*その他、文中に記載されている会社名、商品・サービス名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。



(参考)【画面イメージ】
本件に関するお問い合わせ先
報道関係のお問い合わせ
株式会社NTTデータ
広報室 宗像
TEL:03-5546-8051
その他に関するお問い合わせ
株式会社NTTデータ
ビジネスインキュベーションセンタ
インキュベーション推進担当 藤村・小林
TEL:03-5546-9360