CSR推進のためのeラーニング講座「環境問題の基礎知識」を販売開始 〜従業員の環境教育をeラーニングで効率的に実現〜

ニュースリリース/NTTデータ

2004年7月13日

株式会社NTTデータ

 株式会社NTTデータ(代表取締役社長:浜口友一、本社:東京都江東区)は、グループ会社であるNTTデータ経営研究所(代表取締役社長:若山彰、本社:東京都渋谷区)の協力を得て、CSR推進のためのeラーニング講座「環境問題の基礎知識」を開発し、本日より販売を開始します。

 環境問題が年々深刻さを増しているなか、企業活動における環境問題への取り組みは、CSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)を果たしていくために欠かせない要素となっています。こうした社会情勢から、全従業員を対象とした環境教育を実施する企業が急速に増えています。しかし、従来の集合研修による教育の場合、大勢の従業員に研修を徹底するには複数回に分けて研修を実施するなど、教育部門の負担が大きく非効率でした。

 このたび提供するCSR推進のためのeラーニング講座「環境問題の基礎知識」では、従業員が使用するパソコンを通じて、場所や時間を指定することなく講座を受講させることが可能なため、集合研修に比べてコストの削減を図ることができます。また、研修履歴の管理や研修効果の測定を容易に行うことが可能となります。さらに、資料配付に伴う紙使用量の削減や、人の移動に伴う燃料消費の削減といった、環境への配慮も同時に図ることができます。学習内容は、環境問題の基礎と企業と環境問題の関わりについて、専門知識がなくてもわかりやすい体系的な解説を導入しており、企業の環境教育に幅広く利用できるものとなっています。

【本製品の特徴】
  1. 環境問題の基礎をわかりやすく解説します
    環境問題の基礎と企業と環境問題の関わりについて、専門知識がなくてもわかりやすい体系的な解説を導入しています。環境対応支援コンサルティングを実施しているNTTデータ経営研究所が大手光学機器メーカー向けに開発した教材を基に、汎用化を行いました。地球全体で懸念されている環境問題や、日本で問題となっている環境問題、個人や企業が環境に対して果たすべき役割について、わかりやすいながらも簡潔な解説を行っています。


  2. 学習画面がわかりやすく工夫されています
    アニメーションやナレーションを効果的に用い、音が出せない環境やナレーションのみでも理解できるように工夫されています。また、学習画面からは、環境用語集や参考文献のリンクを開くことができ、より深い学習を行えるようになっています。
  3. テストを通じて知識の定着を図ります
    クイズ形式のプレアセスメントや、理解度を確認するチェックテストが随所についています。テストには丁寧な解説がついているので、テストを通じて知識の定着を図る効果があります。

【本製品のターゲット】
  • 従業員の環境への意識を高めたい企業

  • ISO14001認証取得企業、および取得予定の企業

  • エコアクション21(環境活動評価プログラム)導入企業、および導入予定の企業

【画面サンプル】
 学習画面
【図】


 テスト画面
【図】


【動作環境】
OS Windows98/Me/2000/XP
ブラウザ Internet Explorer 5.5以降
Netscape Navigator 7.1以降
プラグインソフト Macromedia Flash Player
その他
  • オーディオカード及びスピーカ、またはヘッドフォン
    ただし、ナレーション字幕表示により、音声を出せない環境でも学習することが可能
  • eラーニングの国際標準規格SCORM ver.1.2に対応

【販売価格】
受講者1名につき 4,200円(税込)
受講者数に応じてボリュームディスカウント価格にて提供します。
500名様:  通常価格 210万円 ⇒ 189万円
1,000名様:  通常価格 420万円 ⇒ 304万円(いずれも税込)

※ 価格はすべて教材のみのライセンス価格です。
※ ASPサービスによるインターネット経由での受講も可能です。価格は別途御見積。
※ CD-ROMによるスタンドアロン環境での受講も可能です。価格は別途御見積。
※「エコロジーエクスプレス」*1の会員へは、優待価格にて提供します。


【今後について】
 NTTデータでは今後、CSR推進のためのeラーニング講座をシリーズ化して提供していく予定で、今後1年間で導入企業数50社、1億5000万円の売上を目指します。

*1 エコロジーエクスプレス(https://www.ecologyexpress.jp/content/index.jsp)
NTTデータが提供するインターネットによる会員制環境情報提供サービス。平成16年7月現在で、企業、官公庁、業界団体、環境研究機関等、約400団体が加入しています。平成17年度末までには約700団体に拡大する予定です。

※エコロジーエクスプレスは株式会社NTTデータの登録商標です。
※その他の会社名、製品名はそれぞれ各社の登録商標または商標です。



本件に関するお問い合わせ先
連絡先
株式会社NTTデータ
ビジネスイノベーション本部
教育ビジネス ビジネスユニット 矢野/山田
TEL:03-5546-9862
エコロジーエクスプレスに対する問い合わせ先
株式会社NTTデータ
公共ビジネス事業本部
環境・エネルギービジネスユニット 臼井/江黒
TEL:03-3519-7420
e-mail:pbsekankyo@nttdata.co.jp
[注意]
本リリースの内容は発表日現在の情報です。
CSR推進のためのeラーニング講座に関するお問い合わせは下記にお願いいたします。
(2005年6月現在)
【お問い合わせ先】
株式会社NTTデータ
ビジネスイノベーション本部
インキュベーションビジネスユニット
教育サービスユニット
担当:細野 横田
TEL:03-3248-8790