ニュースリリース/グループ会社


  【目次】
  第1章   個人情報保護の新時代
  1-1   従来の個人情報取扱いの問題点
  1-2   事件や事故が頻発している現実
  1-3   個人情報保護法は厳しい法律
  1-4   プライバシー面等からも追求される
  1-5   こんな個人情報も対象になる
  1-6   個人情報取扱いの"交通ルール"である
  1-7   あなたの会社が法律の対象になる
  1-8   企業活動のすべてに影響がある
  確認テスト

  第2章   個人情報保護法の基礎知識
  2-1   法律が生まれた背景を知る
  2-2   目的は「個人の権利利益」を保護すること
  2-3   もらった1枚の名刺も「個人情報」である
  2-4   紙情報でも「個人データ」になる?
  2-5   「保有個人データ」は義務がさらに積み増し
  2-6   あなたの会社が負う「義務」とは?
  2-7   キーワード(1) 利用目的の特定
  2-8   キーワード(2) 適正な取得と通知・公表等
  2-9   キーワード(3) データの正確性確保
  2-10   キーワード(4) 安全管理と監督責任
  2-11   キーワード(5) 第三者提供の制限
  2-12   キーワード(6) 開示・訂正・利用停止等
  2-13   キーワード(7) 苦情等への対応
  確認テスト

  第3章   企業としての取組み方針
  3-1   「コンプライアンス」重視の経営姿勢に
  3-2   全社一丸となって取り組む
  3-3   自社の「保護方針」を立てる
  3-4   業務や社内規程を見直す
  3-5   日常業務の中に定着させる
  確認テスト

  第4章   実務に役立つノウハウ
  4-1   個人情報取扱いの現状を知る
  4-2   プライバシー権を保護する配慮
  4-3   「保護方針」の公表から始める
  4-4   ホームページを使った上手な「公表」等
  4-5   書面やホームページで取得する際の注意
  4-6   名簿・電話帳等から取得する際の注意
  4-7   従業者の個人情報を取り扱う際の注意
  4-8   安全管理措置の義務について
  4-9   監督上の義務について
  4-10   第三者提供と共同利用する際の注意
  4-11   「開示等の求め」を受け付ける際の注意
  4-12   苦情に対応する義務について
  4-13   万一、事故を起こした際の対応
  4-14   お客様優先で、社会と共存できる企業に
  確認テスト

  最終確認テスト