(株)社会情報クリエイトの社名及び事業内容等の変更について 〜新規ビジネス領域への提案活動を強化〜

ニュースリリース/NTTデータ

2005年4月 1日

株式会社NTTデータ

 (株)NTTデータは、公共分野の新規ビジネス領域への提案活動を強化するため、(株)社会情報クリエイトの発行済株式の60%を譲り受け、100%子会社としたうえで、平成17年3月31日に社名を株式会社NTTデータポップに変更し、本日4月1日より、営業を開始しました。
 新会社は、従来の業務内容を変更し、NTTデータの公共分野への営業部門のバックオフィスとして、新規ビジネスの営業支援等を行います。

【背 景】
 今後の中央府省のIT投資は、府省間の連携や官民連携等の新たな政策課題の実現に資する情報システムの構築ニーズが増加していくと考えられることから、(株)社会情報クリエイトがこれまで培ってきたシステム提案等のノウハウを公共分野全般に横展開することにより、NTTデータの新規ビジネス領域開拓に向けた提案活動の更なる強化を狙いとしています。
 
【新会社の概要】
1. 社 名 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・ポップ
2. 営業開始 平成17年4月1日
3. 所在地 東京都千代田区霞ケ関3-2-5 霞ヶ関ビル
4. 資本金 1億円
5. 出資者 株式会社NTTデータ 100%
6. 社員数 15〜20名(初年度)
7. 役 員  *代表取締役社長
 代表取締役
*取締役
*監査役
(*は非常勤)
村松 充雄
望月 豊
横田 武
河口 直寛
(株式会社NTTデータ取締役)

(株式会社NTTデータ)
(株式会社NTTデータ)
8. 事業内容 (1)新規ビジネスの営業支援
(2)提案書作成等の営業支援
本件に関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
広報室 杉本・長澤
TEL:03-5546-8051