多機能カード決済端末がより安価で便利に 〜低価格・高拡張性・新機能などを特徴とする新型INFOX端末7機種を市場投入〜

ニュースリリース/NTTデータ

2006年1月19日

株式会社NTTデータ

 (株)NTTデータは、端末価格5万円台からの安価で小型化・軽量化・デザイン性の高い新型多機能カード決済端末「INFOX®」(以下、INFOX端末※1)7機種を、平成18年1月より順次提供し、業界随一の豊富な端末バリエーションを取り揃えます。

新型INFOX端末は、従来の端末に比べ小型・軽量化を図り、また海外メーカなど新規端末メーカの採用、端末の加盟店による設置スキームを導入することで端末費用とともに導入費用を低減します。また、電子マネー、非接触ICカード、テーブルチェックなど多様化する決済シーンに対応します。

【背景】
これまでNTTデータでは、クレジットカード会社や加盟店から低価格決済端末の要望を受け、INFOX端末の低価格化を検討してきましたが、今回、日本クレジットカード協会※2が進めている端末低価格化の検討もあり、新型端末を提供します。

【新型端末開発の狙い】
国内のクレジットカード決済による取引件数は増加傾向にあり、また小額での決済や従来の物販や飲食店の利用に限らない様々な決済シーンでのクレジットカードの利用が拡大しています。
NTTデータは、今回の低価格な新型決済端末を提供開始により、安心・安全なカード決済利用に貢献したいと考えています。

【新型INFOX端末の特長(端末ごとの詳細は別紙を参照)】
  1. 低価格化の実現
    1. 新しい端末設置スキーム「Self-INFOX Set up」の導入(対応端末:別紙(2))
      これまでの端末メーカの保守員による設置作業を省略し、加盟店が簡単にINFOX端末を設置・設定可能なスキームを導入することで、INFOX据置端末の低価格化を実現します。
    2. 新規端末メーカの採用(対応端末:別紙(3)、(4)、(5)、(6))
      新規端末メーカを採用し、従来モデルに比べて低価格化を実現します。
  2. 小型化・軽量化・デザイン性の向上
    1. 新型INFOX据置端末は、設置面積が縮小することで加盟店のレジ周りが有効活用できます。また高いデザイン性により加盟店店舗の雰囲気を損ないません。(対応端末:別紙(1)、(2)、(7))
    2. 新型INFOXモバイル端末は、従来モデルの7割程度の容積で、携帯しやすいデザインであるため、宅配の代引き・公共料金の収納・生損保の保険料徴収時などの利便性が向上します。(対応端末:別紙(3))
  3. 高い拡張性の実装(対応端末:別紙(1)、(2)、(7))
    新型INFOX据置端末は、非接触ICカードのリーダライタなど外付け機器を追加するためのポートを従来モデルより多く保有し、将来多様化するカード決済に対応します。
  4. 利用シーンの拡大への適応(対応端末:別紙(6))
    台座から外して一定の距離まで持ち歩きも可能な新型INFOX端末を導入します。これにより、新型INFOX据置端末は、飲食店などテーブルでのICクレジットカードの暗証番号入力およびカード決済が可能になり、顧客サービスの向上に貢献します。

【今後の展開】
NTTデータでは、これまでのCAFIS・INFOXを代表としたカード決済ネットワーク構築・運用の実績に基づくノウハウを活かし、ますます利用の増加が見込まれる非接触ICカードを利用した各種決済を、INFOX端末に搭載する予定です。このような取組によりカード決済の利用シーン拡大を図り、平成18年度中にINFOX端末設置台数40万台(累計)を目指します。


※1 INFOX端末 … クレジットカード、デビットカード、ICカードなど多様化する決済手段に対応する多機能決済端末で、INFOX-NETに接続される。INFOX-NETへは、店舗のレジカウンターでの利用に加え、タクシーや宅配業者などのモバイル環境での利用にも対応。平成17年12月末時点で全国の百貨店・小売店・飲食店などで約30万台が利用されている。INFOX-NETは、INFOX端末から入力されたカードの取引情報やポイント情報をオンラインで中継する決済ネットワークで、平成11年4月よりクレジットデータ中継サービスを開始。INFOX-NETは、NTTデータが提供しているカード決済総合ネットワークCAFISに接続しており、CAFISを通して各金融機関・クレジットカード会社と接続している。
※2 日本クレジットカード協会 …  クレジットカード事業の健全な発展を図るとともに、国民の消費生活の向上と利便に貢献することを目的とし、銀行系クレジットカード会社によって昭和59年10月に設立された協会。平成17年10月1日現在、会員数は約151社。
※3 Self-INFOX Set up … 通常のINFOX端末の設置では、端末メーカが業務アプリケーションのインストール、回線接続・ロール紙のセット・動作確認等を行っておりました。Self-INFOX Set upは、これらの設置作業を加盟店にて実施することで設置費用の削減を図り、低価格据置端末の提供を可能とします。NTTデータは、加盟店の設置作業をサポートするための「Self-INFOXサポートデスク」を提供し、加盟店様設置作業のスムーズな完結を促します。

* 「INFOX®」は株式会社NTTデータの登録商標です。


別紙:新型INFOX端末詳細
本件に関するお問い合わせ先
報道関係のお問い合わせ
株式会社NTTデータ
広報室 塩手
TEL:03-5546-8051
商品・サービスに関するお問い合わせ
株式会社NTTデータ
決済ソリューション事業本部
カード&ペイメントビジネスユニット
木村・伊藤
TEL:03-3447-5481